集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

マーケティング

グーグルマップ検索で評価によるソートが可能に。

投稿日:

グーグルは以前から、スマホ検索によるお店探しの機能を強化していましたが、口コミ評価によるソート機能が最近実装されていることに気がつきました。

パソコンのブラウザ版で検索すると目立つところに「評価 以上」の検索項目が存在し、これにより評価の高い店舗のみを検索することが可能です。

それに対して、スマホアプリ版では、評価による検索は気がつきづらいフッターに設置されています。

全評価の部分をタッチすると、検索項目が開き、ソートが可能になります。

おそらくは、今後もっと見やすい位置に移動するのではないかと思われます。

グーグルの口コミ収集の意味合いがどんどん強くなっている。

星の数を維持するため、口コミを積極的に集めず、身内だけの口コミで抑えている人もいますが、基本的に上位表示されている店舗は、件数も多いです。

もちろん、表示順は、口コミの件数や評価だけで決まるものではありませんので、これだけ行えば良いということではありませんが、世間一般的には、その店舗を知らない人にとって、星の数と口コミ件数が多い店舗は、人気店とみなします。

そこから興味を持つ人が増えるのは当然のことですので、新規顧客の集客で悩んでいる人は、まず口コミを書いてもらえる仕組みを作るのが効果的です。

口コミを収集する上での注意点

口コミを増やす上での注意点は、口コミは操作する意図での投稿が禁止されているということです。

楽天市場では、商品がまだ届いていない段階で、口コミを書いてくれれば、プレゼントをしますというメッセージが届きます。そのため、楽天市場の口コミは、ほとんどの店舗では、口コミ件数が多く、しかも星の数が多くなります。

これが意図的に操作された投稿に該当します。

しかし、グーグルも口コミを集める方法として、お願いするを取り上げているため、禁止行為が非常に曖昧になっています。実体験であれば収集が可能になりますので、工夫が必要になります。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-マーケティング

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.