集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略

ソーシャルメディアをうまく活用するとどうなるか?

投稿日:

ソーシャルメディアは時間だけかかって何にもならない!

と思っている企業は少なくないと思います。

今の時代そう思っているとソーシャルメディアを積極的に活用している企業とそうじゃない企業では差を生んでしまうことになるでしょう。

その理由をこれから説明したいと思います。

消費者は企業のメッセージを信用していない。

数年前のお話ですが、当時はYahoo!で上位表示していればそれで集客できる時代でした。
しかし、今はそうじゃありません。
消費者はいろいろな経験をし、企業のメッセージを完全に信用しなくなってしまいました。

信用しなくなった消費者は、何を頼りに情報を収集しようと思うようになったかと言えば、

amazon、価格ドットコム、食べログというような消費者が情報提供を提供している口コミサイトです。

口コミサイトが人気がある理由は、ここだったりするんですよね。

ただ、この口コミサイトの情報も疑わしいものですよね?

例えば、競合他社がひどい情報を書き込んだり、自社で自演記事を書き込むといったことがあります。
こういったことが起こる背景は、なかなかいい書き込みをお客様が自発的に書き込んでくれないからなんですよね?

ここで登場するのが、ツイッターやフェイスブックというようなコミュニケーションを重視したソーシャルメディアです。(厳密には口コミサイトもソーシャルメディアです。)

人対人のコミュニケーションで信頼を勝ち取る時代

ツイッターとフェイスブックというような媒体は、
会話がベースですので、うまく活用することで、
人として好きになってもらいやすいものです。

『これが、企業とどう関係するのか?』

そう思う人もいるかもしれませんね。

大いに関係しています。

それは、企業が人の集合体だからです。
また、皆さんにも納得して頂ける部分だと思うのですが、
人は企業よりもやはり人を信用しやすいものだったりするからですね。

ソーシャルメディアを活用する最終的な目的は下記のような状態だと言えます。

上記のような人は、絆が理由で購入してくれる人々ですので、
比較的口コミも起こしてくれやすい人だと言えます。

・ツイッターでページの紹介をしてくれる
・フェイスブックでいいね!を押してくれる
・口コミサイトに書き込みをしてくれる

などなど。
喉から手が出るほど欲しかった口コミが一気に手に入りやすくなります。

しかもこれらの人間的関係で結ばれた人々からの応援は、
短期的にではありますが、検索エンジンにも影響を与えます。

おそらくこれは、
トラフィック量の増大とかソーシャルメディア解析基準とか
いろいろな要因があるでしょう。

効果は非常に短期的ですが、
短期的だったとしても、そういった小さなところからが生まれたりします。

ソーシャルメディアをやる!
やらない!

は好き嫌いもありますし、自由だと思います。
先日の記事『SEMとソーシャルマーケティング』でも書きましたが、
ソーシャルメディアの人々は即解決したい問題を抱えているわけではありません。
ですので、利益を出す集客に注力したい人は検索マーケティングの方に集中投資をまずやるべきでしょう。

ただ、逆はやめてください。

ソーシャルメディアだけで検索マーケティングをやらない場合、
体力の源である集客がコンスタントにできない場合が圧倒的に多いからです。
また、苦しくなってくるとソーシャルメディアで安易な集客活動をやりがちになってしまいます。

これをやってしまいますと、構築した信頼関係も揺らいでくるかもしれません。

勿論、どちらが優れているという訳でもなく、
信頼はないよりもあるに越したことはありません。

つまり、バカバカしいと思ってソーシャルメディアを活用しなかった場合、
後々後悔するような状況になることは大いにあるでしょう。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略
-, ,

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.