集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00〜18:00 日曜日定休

WEB戦略

メルマガやフェイスブックを使った集客は最初の1ヶ月が肝心

投稿日:2014年4月3日 更新日:

サクセスパートナーの小形です。

新年度に入りましたので、毎年のように書いているネタです。

タイトルにはメルマガとフェイスブックと書いているのですが、キャッチーにする為のことですので、ご勘弁ください。どの施策でも見ていると最初の1ヶ月で勝負が決まっているパターンが多いです。

最初の1ヶ月でいかにフォロワーを集めるか?

具体的に勝敗をきめている要因は、フォロワー(読者)の数です。ここでのフォロワーはツイッターの積極的フォローで集めるような顧客化が難しいものではなく、広告や施策で集めた見込客もしくは既存客の数です。

最初に「自分のペースで徐々にやっていきたい。」と言っている人は、私の感覚ですが、本格的にエンジンがかかるまで半年くらいかかっています。エンジンがかかってから本格的な成果が発生しますので、これではものになるまで最悪1年かかりますし、途中で投げ出してしまう可能性があります。この間、他の施策を特にやっていなければ、致命傷にもなりかねません。

逆に、最初の1ヶ月でコストをかけてイベントを組み、きっちり活用していく意思のあるところは、目に見えた成果を出します。

フォロワーを集める施策を考えよう。

フォロワーを集めるのには施策が必須です。

みなさんもそうだと思いますが、自分にメリットがあるのか明確でないものに登録をしないでしょー。

例えば、1ヶ月限定で登録して頂いた方に期間限定で使えるクーポンを配布したり、顧客の入りが悪い曜日に会員限定のセールを定期的に行うようにすれば、メリットを感じると思いませんか?

フェイスブックのフォロワーを増やす場合も同様です。広告を使う場合は、写真が集客のカギになりますので、特にイベントは組まずに、商品の魅力を伝える投稿に差し替えて様子をみます。

ネタで悩んでしまう人も多いですが、順番が逆です。人が集まれば、ネタは後から自然発生しますし、先駆者でもないわけですから、そこいら中に参考にできる教材は落ちていますよね。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

技ありのプラン

集客コンサルティング

主に、インターネットを使った集客方法を見直すことにより、売上アップを行いたい店舗向けのプランです。
すぐに着工できる施策もあるため、受講者からは、手っ取り早いという評価をいただいております。

 

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.