集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

マーケティング

商売繁盛するためには?

投稿日:

「お客様ごとに行うサービスが違う!そこがおかしい!!」とテレビで某タレントが熱心に伝えてました。

それは、同じ商品を購入しているわけだし、サービスしてもらえなかった方は面白くないと思うのですが、実際問題のお話、安定した経営を行うためには、サービスはお客様ごとに変えるべきです。

なぜ、常連客ほど優遇しなければならないのか?

常連客が売上のほとんどを作るから。

パレートの法則

パレートの法則によると、トップ20%の常連客が作る売上は、全体の80%を占めるというのがパレートの法則です。

つまり、それ以外の顧客1人を失うよりも常連客1人を失う方が経営に脅威を与えることになります。

 

良い口コミは常連客ほど作るから。

結局皆さんが一番欲しい良い口コミは、そのほとんどが常連客から起きるものです。これはちょっと考えれば当然のお話で、自分が使ってみて満足しなかったものを他所に推奨することは難しいですよね。

[char no=3 char="小形"]悪い口コミを書かれることを気にして口コミを集めることを躊躇っていると相談されます。そもそも口コミは日常の会話で起こる空気のようなものなので、悪い口コミは自然的に発生します。人間皆価値観が異なりますので、これは防ぐこと自体が難しいです。ただし、良い口コミは常連客に協力をお願いする形で作ることができます。[/char]
  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-マーケティング

店舗対応、強い集客媒体

最強の集客・売上アップの対策の会員制講座がいよいよ登場

今なら月額発生なし。月計算1,600円程度
GET IT NOW!
close-link

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.