集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。

WEB戦略 マーケティング 売上アップ

売上アップコンサルのお仕事

投稿日:

「記事を書こう!」と思って意気込んで、10時間。この間、勿論ぼーっとしていたわけではなく、仕事をしていたのですが、どうも頭の中でネタがまとまりませんでした。

「駄目だ〜!!本日の更新を諦めようか〜!」

と思ったのですが、もう仕事の内容をネタにしてしまえ!と思い直しまして、現在に至ります。

※はじめに断っておきますが、仕事内容は私のものであり、他のコンサルタントの仕事の内容は知りません。ひたすら資料を作り、電話する人もいますし、口だけ動かす人もいます。ご了承ください。

1.クライアントに電話する。

頻度はクライアントによってマバラなのですが、スタートアップし立てのクライアントにはほぼ毎日電話します。

電話の内容は、一方的にこちらの要件を伝える時もありますし、進捗について聞いたり、時には日常業務時の愚痴を聞きます。事業をやっている人は孤独ですので、こういったフォローは少なくとも私は重要だと思っています。

2.自分のホームページおよびブログの更新。

最近メルマガの更新がおろそかになりがちなのですが、ホームページとブログを更新し、情報発信を怠らないようにしています。

これは、受注を安定化される為には必要なことです。

3.クライアントのホームページおよびブログの更新。

営業に関わることで変化が起こった場合に、クライアントのホームページおよびブログをいじります。

4.営業メールおよび電話対応。

華麗にスルーします、、、、(笑)

スルーすることは簡単なのですが、たまにはいい話がまぎれている場合があります。とりあえず資料を送ってもらい、内容をざっと見てジャッジをします。

まあ、9割以上が不必要ならびに異様に高い!

5.WEBサイト作り。

クライアントから受注があれば、クライアント用のWEBサイトを作ります。なければ、SEO対策用の情報サイトを作ったりしています。

6.チラシ作り。

「ネット通販業者は、ネットしか使わない。」とか勘違いしている人はいないと思います。

私の場合、お店のサポートもしている為、配布用のチラシは結構重要です。

予算が少ないお店の場合、私がチラシなどの紙の販促物を作ります。

これらなしで販売促進することが難しいことを知っているからです。

予算が確保できる人の場合は、もっと上手にデザインできるデザイナーに外注します。

7.実験。観測。ネタ集め。

最も重要なことかもしれません。

インターネットを検索すれば情報は山ほど出てきますが、
信憑性を確認できるのは結局のところ自分しかいません。

良さげなネタを発見したら、
調べて実際に使えるか、
自分で試します。

他にも、セッションの準備やシート作りもあります。

コンサルタント=資料作りが仕事。みたいな印象がありますが、
私の場合は大企業は相手にしていません。

その為、見ても実践に結びつかないような余計な説明、説得が入っている資料は作りません。

どうせ、読まないですし、読み込んでもやらなければ意味がないからです。

ということで、かなり地味です。まあ、実践系なんてこんなものです。

コツコツやっていなければ、売上アップで検索3位までもって来れませんし、
新しい手法なんて提供出来ませんからね!

集客のお医者さんについて知りたい!

小形
自分だけで集客の対策をするのに無理があると感じている、集客の参謀的存在が欲しいと思っている方は、上記のボタンをクリックしてください。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略, マーケティング, 売上アップ

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.