Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
仕事に関するお電話はお気軽にお問い合わせください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

技ありのプラン

集客コンサルティング

おそらく、このページを閲覧しているみなさんは、日々の集客や売上アップに対する問題に直面し、打開をしようと思っている方達だと思います。

この集客コンサルティングの大きな目的は、客集めとしての集客を改善するのではなく、日々のただ闇雲に忙しいだけの日々からの解放と目の前の問題を根本的なところから乗り越えることです。

もし、改善の意欲があり、今よりも前進した未来に一歩進みたいと感じてらっしゃるのであれば、この集客力向上コンサルティングをおすすめします。

 

こんな方におすすめ

  • 集客の悩みを抱えており、自力で解決できないが、なんとか解決して好転させようと思っている。
  • 改善の意欲があり、情報ばかり集めているけれども、全然先に進んだ試しがない。そこから抜け出したい。
  • なんとなく、話題の集客方法を試しているけれども、やり方がわからない。なんとか使いこなしたい。
  • 今やるべき問題がそもそもなんなのかが見えていない気がする。これをまず知りたい。

 

私自体は、集客コンサルタントとして様々な集客方法を自分で試してみました。

例えば、今の主流は、コンテンツマーケティングですが、このような言葉が流行する前からその有用性に着手し、某所の記事ランキングでは、3位まで私の記事であったり、常時1,000人程度が私のサイトを閲覧するなど、バズコンテンツを書いた経験もあります。

また、「集客」と検索すると、検索結果では、2位に表示されます。検索数では、このキーワードが多いのですが、実際は、検索数がより少ない「飲食店 集客」や「飲食店 売上アップ」などの業種を絞り込んだページの方がよく閲覧されていますし、反響もあります。

こういった情報は、実際やった人間でなければわかりません。

 

集客の悩みを抱えてしまう方の共通点

みなさんは以下のパターンのどれかに該当していませんか?

集客手法にとらわれ過ぎている。

例えば、「チラシが悪いに違いない。」と判断しているのに、インターネットをみてみると、グーグルマイビジネスに適切な情報が掲載されていなかったり、口コミが全くなかったりした飲食店があったとします。

配布方法や内容面など、確かに改善できるポイントはあります。

しかし、知らないお店にチャレンジしようと思った時に、いまどきスマホで検索して口コミをみないなんてありえません。

この場合、改善すべきは、おそらくチラシだけではなくて、インターネットの方もです。

 

情報はたくさん仕入れた。けれど、その情報をうまく活用できない。

セミナーなどにたくさん参加している人がいます。

しかし、セミナーは、参加した人の中で、実践をする人はほんの一握りだということをご存知でしたか?
そこから、ものになる人は、さらに少数です。

ほんの一握り以外の人は、情報を手にしたにも関わらず、自分に当てはめて消化することができません。

本当に動く気がない人を除くと、自分に当てはめるということができないため、具体的行動指針が立てられないからこのようなことが起こってしまいます。

 

動けない。

いつまでたっても忙しいが続くのは、それは無駄な忙しさかもしれません。

集客をすることが重要な仕事であるにも関わらず、そこに時間をさくことができない。そして、いつもと変わらない日々を過ごし、抱えている問題はどんどん大きくなり、取り返しがつかなくなるパターンをたくさんみています。

集客代行を活用したいけれども、体力がなければ依頼することもできませんし、いまどきは、100%丸投げすると頭打ちになることが多いです。できることを自分達で行なっていくしかありません。当然、そこには時間も必要ですし、目的意識も必要です。

 

どのように問題を解決すればいいのか?

問題を定義する。

何が問題なのかもわからずに、施策を行うことは闇雲になります。

限られた環境の制約のもと、改善に向かうための問題点を明確にし、それぞれを定義し、把握できる状態にしておくことが重要です。

問題の原因を追求し、どうすれば解決出来るのかを導く

問題を定義したら、それを解決できる単位にまで分解し、具体的に行う施策をピックアップします。

優先順位をつけて施策を実行する。

施策を全て同時平行で着手するのは、人手的にも費用的にも難しいです。

そこで、現実的に実行することができる、重要度の高い施策から優先順位をつけて、施策を実行することが問題解決では重要です。

今までの着手案件例

次年度の売上アップに貢献

本来その店舗が持っている魅力を伝えるページに改善したことで、飲食店へのケータリングの依頼などが増加し、売上25%アップ

HPの訪問者数を2.6倍に改善

コンテンツを発信者目線から受信者目線に変更。品質向上を行い、歯科医のHPの年間で訪問者数が260%に増加。地図順位も併せて改善。

難易度の高いキーワードを獲得

月間検索ボリューム16,000件を超えた「集客」をはじめとするキーワードとその群で自社サイトの上位表示を実現。

販促費ゼロで客足の回復に成功

若年層の客足が遠のいたお菓子屋さんが、フェイスブックで0円で販促。ケーキの注文殺到!

 

 集客の問題のテンプレート

新規顧客が足りない。

新規顧客が集客できていないパターンは、適切な見込み客が設定されておらず、そこにリーチしていないパターンです。

見込み客とは、顕在的、潜在的問わず顧客になる可能性のあるニーズを持っている人たちのことで、ここに的が絞りきれていないと、その人たちに向けた喜ばれるサービス(付加価値)をつけることができません。

また、多くの場合は、存在を知られていないというのがパターンです。設定した見込み客に対して、有効な集客手段を持っていますか?もしくは、選びましたか?

  1. コンセプトから明確な見込み客を掘り起こし、現状との差を洗い出す。
  2. 見込み客に喜ばれる付加価値作りを行い、集客のトリガーを作る。
  3. 見込み客がみる可能性のある媒体及び集客方法をリストアップする。
  4. 優先順位をつけて、施策を実行する。
  5. 反響率、客質を参考にし、良い集客手法に注力する。

売上が上がらない。

売上のメジャーな要素の分解方法に、純顧客数、平均顧客単価、平均購入回数(来店回数)があります。これらの数値の上げ下げで、結果的に、売上が上がれば、売上アップになります。

何も施策を行なっていないことを除いては、難易度の高い新規顧客が欲しいあまりに、クーポンを乱発したり、新規顧客の集客ばかりに着目して、利益を作るリピーター向けの集客を行なっていないことがあるあるパターンです。

ちなみに、クーポンの乱打は、繁盛店のオーナーたちから言わせると悪手の一つです。サービスの質の悪化を招き、値引きハンターと呼ばれる安くなければ動かない人をかなりの割合で、顧客リストに入れてしまう原因になるからです。

  1. リピーターの育成、リピーターの再来店を促す仕組みを考案する。(IT、限定メニュー、コンテンツ、クーポン、限定イベントなど)
  2. 集めた新規顧客を考案した仕組みに組み込む。
  3. 高額なサービスやメニューを作り、顧客単価を上げる。
  4. メニュー表などがあれば、受注が分散しない労働生産性を高めるものに見直す。
  5. レビューしやすい環境を作り、星の数()を上げるための改善を施す。

通販を始めたい。

特に、少子高齢化の煽りを大きく受けている地方の場合は、買い手側にも売り手側にも通販の需要は年々大きくなっています。

しかし、通販は何も知らないと、こんなはずではなかったということになりがちです。

通販は手数料がかかります。クレジットカード決済は必要ですし、送料もかかります。例で言えば、Paypalエクスプレスチェックアウトの場合は、3.6%+40円の決済手数料がかかります。送料も昔ほど安くはありません。

また、当然通販を導入するに当たって、顧客獲得が必要になります。広告費の捻出も考えた上での顧客単価設定を行なったり、商品を開発したりします。

  1. 通販で何を行いたいのかを具体化する。(定期の有無、売上、顧客単価などは特に重要)
  2. 通販システム及び導入する仕組みの決定。
  3. 顧客単価を調整するための商品の見直し及び仕組みの導入
  4. 集客方法の施策実施(SEO、PPC広告など。)

集客のチェックポイント

コンセプト

「なんのための事業なのかを明確にすること」は、顧客を適切に絞り込み、戦略を整理するのに役立ちます。

むしろ、コンセプトがあやふやであると、何をしてくれる店舗/事業なのかがよくわからず、従業員も誰を対象にしているのかがわからないため、的外れな施策をとってしまいがちになります。

土台のようなものであり、しっかり文章にしないと、顧客にも従業員にも伝わらないでしょう。

 

グーグルマイビジネス(グーグルマップ上の情報及び口コミ表示)

スマホで店名を検索すると、まず表示されるのがこれです。

新しいお店にチャレンジしようと思った時に、まずこの情報を見ない人はいないと考えます。

みなさんのお店の情報は適切に表示されていますか?近くの道路が表示されていたり、隣の貸しテナントが表示されて、まるで潰れたお店のようになっていませんか?

また、好き放題に口コミが書かれており、そこから目を背けるようなことをしていませんか?

もし、思ったような表示になっていなければ、そこに手を打たなければなりません。悪い口コミが自然になくなったりはしないからです。

 

ホームページ

ホームページの存在は、かなり大きいです。

いわゆる会社概要を紹介するだけのホームページには意味がありませんが、顧客の生活や選択を有意義にする情報を発信したホームページは、見込み客を集め、集客に貢献します。

そして、実は、グーグルマップ上のビジネスの検索結果にも影響を及ぼし、ホームページが閲覧されなくても、間接的な集客効果があることがわかっています。

ホームページの存在は、ウェブ集客を行う上では、中核と言っても良い部分です。

ホームページを改善することで、集客力が向上されれば、日頃の集客数も増加します。

 

SNS

SNSの役割は、情報発信の他に、口コミが可視化される点に目をつけなければなりません。

もし、インスタグラムを積極的に使っているのにも関わらず、自店舗のハッシュタグに店舗のアカウントの投稿しかなければ、情報を受け取った人が来店し、情報を発信することまで行なっていないことになります。

いまどき、お店の紹介は、会話で行うよりもSNSで投稿して教える時代なのに、これが行われないということは、口コミが起こりづらい原因がある、もしくは、情報発信の方法がよくないことになります。

SNSを使って顧客に情報を伝え、その情報をきっかけに来店や購入が発生して、体験を顧客がSNSでシェアをする。

この流れを作れば、もっと集客は楽になります。

メニュー(飲食店の場合)

メニューと集客は一見関係なさそうに見えるかもしれませんが、口コミは、「唐揚げ定食が美味しい小形屋」というように、何かしらメニューに紐付けられます。

特に、労働生産性や在庫ロスの関係で、顧客のニーズに答えつつ、少人数で営業をするためには、無闇やたらにメニューを提供していては、悪い口コミにも繋がりますし、なにより耐えれません。

※ メニュー改善は、メニュー改善を専門にするアライアンスコンサルタントの対応になります。労働生産性を改善すると人件費を最大50%削減することが可能です。

 

 集客コンサルティングをご検討の方へ

集客コンサルティングをご希望のお客様は、必ず下記の項目をご確認の上、お申し込みください。ライト、スタンダード、アドバンスは、お客様と関わる距離感を表しています。当然、この順に料金が高くなります。

ライト 初回のお客様はこちらをまずご検討ください。
スタンダード サポートを必要とするけれども、基本的に自分たちで施策を行なっていきたいという方はこちらをまずご検討ください。
アドバンス 第一線のプロコンサルのプロジェクト方式でプロデュースをご希望の方はこちらをご検討ください。

ライト初診(初めてのお客様)

集客を改善するに当たって、初回のご相談と具体的な問題点の掘り起こしを代表の小形がいたします。また、インターネットから情報を収集し、何を行えば良いのかを簡単に助言をいたします。

全てのサービスは、まずここからスタートになります。

内容 集客や今後の方向性に関するご相談
場所 埼玉県所沢市、池袋、新宿(場所は申し込み時に連絡します。)
時間 90分〜120分
費用 15,000円(税別)
備考 ・業種に関しては問いません。
・遠方の方は、別途ご相談ください。電話対応などをいたします。
・近隣の場合は上記の料金で往訪が対応できる場合がございます。
・家元制ビジネスの普及、宗教の布教、MLM関連、弱者を対象にしたビジネスの支援は行いません。
また、反社会的勢力に関連する事業所様もご利用をお断りしております。

 

ライトWordPressの運用コンサルティング

集客のお医者さんが定義する3つの要素、魅力、情報発信力、集客の仕組みの中で、情報発信力をつける上で、WordPressの運用はかなり重要です。

しかしながら、WordPressの操作からつまずいてしまう人が多く存在するのは事実です。同じようなサービスを行っている他社も多いですが、ブログ集客で売上をあげたい、できるだけ自分で運用したいと思っている向けの対応をここでは行います。

内容 集客に特化したWordPressの運用に関する助言、時間内のカスタマイズ操作
場所 埼玉県所沢市(場所はお申込み後お知らせいたします。)
時間 120分
180分
費用 個人事業主お断りする場合があります。
120分 14,000円(税別)
180分 20,000円(税別)
法人
180分 50,000円(税別)
担当 小形
備考 ・WordPressのカスタマイズ全般についてお答え可能ですが、PHPの書き換えなどは対応外になります。
・事前にレンタルサーバー(エックスサーバーX10)をご契約の上、前日の12時までにメールしてください。
WordPressの設置を代行します。
・事前にグーグルアカウント(Gmailアカウント)を取得してください。
・ご入金は前払い・銀行振込のみです。
・Wifiが利用できる場所でコンサルティングを行いますので、パソコン、電源、画像データなどをご持参ください。
・画像データは、compressor.ioなどの軽量化を行うサイトであらかじめ軽量化することをオススメします。
(表示速度に影響がでるため。)

 

スタンダード集客コンサルティング

集客コンサルティングは、施策を行なっていく上での簡単なサポート及び相談をメール、電話、LINEでもお受けいたします。

内容 施策の優先順位設定及び施策の実行のサポート(ただし、代行はしません。)
メール、電話、LINEなどのサポート
メニュー開発、ウェブ集客、集客のトリガーなど用途別のコンサルティング
契約単位 施策ごと、月単位
費用 要見積もり 50万円〜の案件に限定します。
担当 小形 アライアンスコンサルタント
備考 施策実行までのサポートしてほしいという方向けです。
手も出すかもしれませんが、基本的にはお客様に施策を実行していただきます。
主に、情報発信力と集客の仕組み作りを中心に行います。
ご入金は前払い・銀行振込もしくはPaypal払い(クレジットカード)が対応できます。
アライアンス先のコンサルタントの依頼案件の場合は、診断を必要とせずに依頼を
お引き受けすることもあります。「〇〇さんのご紹介」とお申し込み時にご記入ください。

お問合せ/サービスのお申し込みはこちら

受注速報

<div class="scr">

2018/2/21 WordPressの運用コンサルティングをお申し込みいただきました。

</div>

投稿日:

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.