集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

飲食店

飲食店の集客

飲食店の集客および経営で悩んでいる方は、質問項目を並べておりますので、該当する項目をクリックしてください。それに対応する一般的な回答を記述しております。

最初に知っておくべき方程式

売上アップの方程式= 純客数 × 平均顧客単価 × 平均来店回数

集客力アップの方程式=  魅力 × 情報発信力 × 集客の仕組み

+ 忙しいけれど、儲からない。

忙しいことは、良いこととされておりましたが、今現在の採用できない環境下、そして、他社研究や魅力向上に時間をかけることができないのであれば、先細りすることが目に見えております。労働生産性を改善するため、キッチン周りの動線の改善やメニューの改善を行いましょう。

忙しいのに儲からないのはなぜ?原因と解決方法とは?

+ 平日、休日関係なしに顧客が来ない。

オフィス街の場合は、平日。それ以外の場合は、休日。お客様が全く来ないということは、立地的な問題を抜けば、認知度されていない可能性が高いことになります。

広告費はどの程度かけていますか?また、その広告は本当に適切な広告ですか?

全く広告もしていないのであれば、知られていないことも当然でしょう。認知度を向上させるために、暇ならば、チラシを持って近所に片っ端から挨拶回りをしましょう。

+ ポスティングの反応率がよくありません。

ポスティングの低反応率は、以下の点に問題がある可能性があります。

1.内容が魅力的ではない。
2.広告の配布方法が適切ではない。
3.配布回数が少なすぎる。

最低3回は同じリストに配布し、その結果で見るのが妥当です。1回配布しただけでは、それぞれのタイミングがありますので、妥当とは言えません。

+ 広告費がかけられない。SNSにかけているが、集客が思うようにできない。

そもそも、広告費がかけられない状態がまずいと思います。広告が出せないことで、認知度が先細りになり、集客が下がり、売上も下がり、結果、手がなくなることになります。一度、費用の配分が適切なのかを確認した方がいいかもしれません。

SNSを使って、集客をしたいのであれば、LINE@とインスタグラムに注力してください。LINE@で既存顧客とコミュニケーションを取り、インスタグラムで限定メニューや話題になるメニューを作りシェアしましょう。

SNSで集客できていないほとんどの場合は、やり方に問題があります。

店舗のSNS集客をFacebook、LINE@、Instagram、Twitterで考える。

+ 人通りが多いけれど、入店に至らない。

これには、複数理由があると思われますが、人通りの多い渋谷近辺などで感じるのは、外からみるとみんなかっこいいし、デザイナーデザイナーしているのですが、入店に至る決め手がそこからは読み取れないという点です。門前にターゲットを絞った入店の決め手になるような情報を読み取れるようにしていますか?

また、今は、グーグルマップの店舗情報から口コミを引っ張ってこれる時代になりました。自分の店舗の口コミはどのようになっていますか?そして、その口コミにお店としての返信をしていますか?

手軽にできる対応もしていない店舗が多い印象があります。

+ 集客にムラがあります。忙しい時と暇な時の差が激しいです。

100%この問題を解決するためには、仕組みを抜本的に見直す必要がありますが、平日限定のメニューやサービスの拡充および迅速なコミュニケーション手段の確立で、集客力を上げ、暇な時に顧客を誘客する方法があります。

迅速なコミュニケーションの手段は、例えば、LINE@、メルマガ、アプリが今では挙げられますが、小さな店舗の場合は、LINE@が良いでしょう。理由は、メールではなくLINEをチェックする人が増加している点や、携帯メールアドレスとアプリは、2年に1回機種変更やMNPなどで変更されてしまう可能性が高いからです。寿命が長いのは、LINE@です。

もちろん、ありがちな「LINEはじめました〜うさちゃんにっこりの緑のポスター」を貼っただけでは、集客にはなりません。おともだち特典をしっかりつけて、会員数を短期で集めてください。

迅速なコミュニケーション手段とは?

+ 星の数がよくありません。なんで、みんなこんなひどいことをするんですか?

特に、グーグルで星の数が悪い店舗には共通することがあります。

一つは、本当に問題がある点です。これは営業面を改善するしかありませんし、スタッフ教育や労働生産性の向上に力を入れてください。

そしてもう一つは、広告で期待値を大きくしすぎていることです。例えば、ぐるなびで、いかにも高品質の肉の焼きたてを提供してもらえることが期待できるのに対して、冷めた肉が少量提供されたとします。当然、期待はずれで文句をつけたくなります。しゃきしゃきキャベツとお肉屋さんのローストビーフの贅沢シザーサラダが、しなびたキャベツの千切りに肉の千切りを乗せただけのサラダだったら、みなさんは、そのお店に好印象を持つでしょうか?

星の数は、みなさんに対する期待に対して、上回っているのか、下回っているのかの指標です。ターゲットが適切だったのかも含めて見直しましょう。

 

更新日:

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.