集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

WEB戦略 売上アップ

無料で出来る集客方法に隠れた最大の問題点

投稿日:

「無料で集客できますよ!」と言われると、「マジかよ!やった!」と思う人と「本当かよ?そんな都合のいいことなんてありえるのかな?」と思う人に分かれるでしょう。

前者の人は要注意で、後者の人は効果を下げるにコストを下げるヒントが隠れている場合がありますので、耳を傾けるべきだと私は思います。

もし、私が前者に該当する人で、「やった!無料でお客様を集める方法を習ったぞ!これでバンバンお客様ゲットだぜ!」と張り切っているとしましょう。

さあ、本当に無料で集客できるのでしょうか?

 

答えは無理!!

 

はっきり言いましょう。

コストをかけない集客方法の代表例は、無料ブログとFacebookやTwitterといったリアルタイム系のメディアを活用したものです。

経験から言って、使える媒体が複数になり、情報発信力が強化されていますが、何らかの変化があるまでの時間は以前と変わらず、3ヶ月くらいはみる必要があります。

この3ヶ月というのがミソで、その施策の成否がつくまでこの位の期間を要することになります。

時間がかかるということは、その間に、食費や生活費がかかってしまいます。

販促費をかけないところには考えづらいのですが、社員さんを雇っているならば、人件費も流出していきます。

これは、成果が出るかもしれない時までに、販促費は出なかったとしても、他の費用が倍以上流出してしまうことを指しています。

また、ソーシャルメディアで反応をとる場合は、経験を元にした情報に耳が傾けられる傾向にあります。

つまり、ソーシャルメディアに群がる経験の乏しい起業し立ての人がいくら本気になったところで、失敗してしまう可能性が高いんですよ。

更に、所詮無料ですので、広告に比べると見込客にリーチ(到達)する可能性はガクンと落ちてしまうわけです。つまり、得られる報酬も少ないことが自ずと理解できるわけです。

ここから何を言いたいかと言いますと、特に起業し立ての人やスラック資源(余剰資源)の蓄えが少ない中小企業の場合は、コストをかけなくても集客できますよ!ということは、100%信じちゃいけないということです。

悠長なことばかりに時間を割いてしまえば、会社が潰れてしまいます。

 

じゃあ、ソーシャルメディアをやるなと?

 

ハイ、そうですね!カツカツで追い込まれている人に、全神経を集中してソーシャルメディアをやれ!とは言いません。

最初はビジネス目的で、やっている途中で「やっていて心地が良い」とか「絆が大事」という考えに変わり、目的をすり替えるようでしたらやめてください。ネットゲームにはまってしまい、抜け出せなくなってしまう人と大差がなくなってしまうからです。

そもそも、こういった類いのものは、有料媒体と同じ枠組みで捉えてはいけません。

例えば、一度取引があったお客様とつながって、ながーく関係をつなげる為に活用する。
また、はじめて面識をもった人で興味を持てそうだという人に友達申請をして、関係性を深めていく。

これは、有料の媒体には出来ない仕事で、売上アップに大きく貢献する行動なわけです。(>参照)
勿論、結果が伴うかは、個人のコミュニケーションセンスにかかってきます。

 

まとめ

・無料で出来ることは素晴らしい。けれども、時間がかかる。
・時間は販促費以外の費用をごっそりと持っていく。
・結局時間が大事。試す場合は、その分長時間労働してくださいね!
・はまって、時間をもっていかれる位ならば、ソーシャルメディアはやらない。

と全く文脈と関係のない内容も入っていることは気にしないこととします(笑)

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-WEB戦略, 売上アップ
-, ,

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.