集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。

WEB戦略

本日27歳になりました。

投稿日:

入籍しました〜。今後、妻の分まで一生懸命働いて・・・・

という報告ならばいいのですが、そんな予定は一切ありません(爆)

本日27歳になって、起業をしてからもう少しでちょうど3年になります。

思えば、起業をしようと思った根本的なきっかけは19歳の時で、絶対に起業をしようと決心をしたのは、22歳の時でした。

とてもじゃないですが、幼少時代〜高校時代は明るい性格だとは言えなかった私。

しかも、同い年の人と根本的に考えることが違っていたことから、いじめにあうということもしばしばありました。

まあ、退屈だったんです。日々、同じことの繰り返し。
何か、新しいものはないかと、落ち着きなく自転車で動き回るということもざらにありました。

そう考えているうちに、19歳の浪人時代、受験勉強と合わない閉鎖的な人間関係から逃げ出せず、鬱になっちゃったんですけれどもね。

そしてその19歳のある時に、「そもそも、何で自分は退屈なんだ。」考える時がありました。

そのヒントになったのが、漫画であったり、スーパーマンなどのヒーローものの映画でした。

「俺、そういえば、人に役立つことや賞賛されるようなことは何1つやってないな・・・
この漫画やアニメの主人公が充実して見えるのは、世の中に何かを提示し、それに対して世の中が認めるような過程があったからだよ。」

それ自体が、いつか起業をしようと思うようになった種になったものでした。

その後、この分野で起業をし、絶対に成し遂げると決めたのが、大学3年の頃でした。
大学3年と言えば、具体的な進路を決めなければなりません。

当時の私は、すごく悩んでいた記憶があります。だって、どの分野で起業するのかは、その後のキャリアパス・・・・ましてや、私の場合、起業をして何かを成し遂げたいと考えていたので、それは人一倍に悩みました。

そして、ある時にひょんなことからボランティアに参加することになり、町の中をじっくりと歩く機会がありました。

あらためてみると・・・・

日曜日でもシャッターが閉まっている。

居酒屋や食堂では景気の話ばかり。

他人のことばかりに目をやっているようですが、思えば、私やその周囲も将来の不安や、景気の話、結婚に対する心配、どうなる?年金!という話題ばかりでした。

「あ〜、暗い!!!!」

暗すぎだろ!!これも、あれも、考えてみれば、すべては経済のせいです。先行きが別に不安じゃなければ、こんな話題は絶対に出て来ないと思ったんですね。

そこで、1つの答えとして出てきたのが、少なくとも自分に関わった人の景気を良くする仕事がいい。調べたら、マーケティングという言葉が出てきたわけです。

決して、順風満帆とは言えないその後でしたが、今の今までやっていけるのは、ご迷惑をかけつつも温かく接してくださったお客様達や支えてくれた友人、そしてこの道に関して少なからず理解をしてくれた両親のおかげだと思います。

3年目ということもあり、今年1年はなんとしても、更なる飛躍をしなければならない年。
更なる精進をしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

集客のお医者さんについて知りたい!

小形
自分だけで集客の対策をするのに無理があると感じている、集客の参謀的存在が欲しいと思っている方は、上記のボタンをクリックしてください。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.