集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00〜18:00 日曜日定休

WEB戦略

食べログのやらせ口コミは今更騒ぐことではない。

投稿日:

サクセスパートナーの小形です。

最近、ネットで大きなトピックとして、食べログのやらせについて取り上げられていますね。

ユーザーからすれば、すごくカァーッとくることなのかもしれませんが、業界の人にとっては「今更?そんな話題?」と思う人が少なくないと思います。

ちょうど、私が新人営業の頃、食べログの話は、営業先でよく挙がっていました。

食べログは、自分から登録するわけでもなく、勝手にアカウントが作られてしまうタイプのものです。
それを利用して、同業他社からわざと悪口コメントを書き込まれるということは日常茶飯事のことだったそうです。

また、これらの悪意のある口コミコメントは申請すれば削除が可能なことから、今に始まったわけではなく、昔から信憑性はあんまりなかったんですよね。

これに付随して、トレンドワードで「ステマ」が急上昇しているようです。

上記は、最近30日間の検索数を推移したものです。1月に入ってから急上昇していることがよく分かります。

ステマとは、ステルスマーケティングのことを差し、消費者に宣伝だと気づかれないように宣伝する行為をさします。

アメブロのブロガーが、化粧品やサプリメントを奨めたりしてますよね?あれもステルスマーケティングで、確か私の記憶ですと、1回掲載するのに30万円前後だった気がします。

ステルスマーケティングに分類されるかは疑問ですが、ランキング系のテレビ番組も勿論、お金が動いています。韓流ブームも国家を挙げて、ステルスマーケティングが行われているとされています。

つまり、この手の方法は、昔から手法化されており、今に始まったことではないのです。

勿論、一般人を装って口コミを管理するなんて、消費者からすれば、「詐欺られた!!!」と思わせることに該当しますので、完全にアウトだと思います。

ただし、これらのレビューは、どこでも、だれでも投稿できてしまう為に、防ぐ方法がありません。つまりこういったやらせの情報が含まれていることを消費者は知っていなければなりません。

食べログだけじゃなくて、よく使われているもので言えば、Amazonもそうです。

そういった意味で、失敗を繰り返しながら、情報を見極める目を養っていくことが、今後益々重要になって来ますね。

 

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

技ありのプラン

集客コンサルティング

主に、インターネットを使った集客方法を見直すことにより、売上アップを行いたい店舗向けのプランです。
すぐに着工できる施策もあるため、受講者からは、手っ取り早いという評価をいただいております。

 

-WEB戦略
-, , ,

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.