080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略 マーケティング

投資を出して元が取れる自信がないものはやめた方がいい。

投稿日:

本日の内容は至ってシンプル。

いま、この記事を読んでいるあなたが、
ブログなり、フェイスブックなり、ツイッターなり、一生懸命やっているならば、
タイトルにあるように、それらにお金を投資して、元が取れる自信があることを実際にしていますか?

投資というのは、アドワーズやYahoo!リスティングなどのPPC広告もそうですし、クロスレコメンドYahoo!カテゴリなどのビジネスディレクトリーサービス が該当します。

※ビジネスディレクトリーサービスとは、よく運営されている巨大なWebサイトからリンクを貼ってもらえるサービスのこと。一般的なSEO対策への投資なのですが、有料リンクに該当する為、今後の効果があるのかはよく分かりません。ですが、自分の運営しているサイトでは効果あり。

ここでツッコミが入るかもしれません。

「お金がないからブログをやっているんですよ。」

うんうん。それならば伺いますね。

「広告をかけなくても、そのブログからコンスタントに成約がとれるんですね。」

「いつかは、とれると思います。」

「いつかは。。。。。」

労力も時間も限りある資源

時間

費用やコストという言葉を聞くと、「お金!」と連想しがちですが、「労力」や「時間」もそうです。

一生懸命やっているのでしたら、かけた分の労力、時間が、何らかの形になって戻って来ないと報われませんよ。

しかも、商売ならばシビアなお話、戻ってきたのが、1年後、2年後でははっきり言って遅いですし、施策として失敗だと言えるわけです。

(こういうことを書くと、また銭ゲバと言われそうですが、経営者視点でのお話ですからね)

いま行っている施策が、元がとれるかとれないかを簡単にテストする方法があります。

それは、その施策をアドワーズやYahoo!リスティングなどの検索連動型の広告に出稿することです。

「お金をかけるの?」、「いえ、特にかけなくてもいけますよ。詳しくは、この過去記事を読んでくださいね。」

検索連動型の広告は、その性質上、優良なアクセスを呼び込みます。

優良なアクセスを呼び込んでも成果が上がらなければ、いつかもクソもないですよね。

まあ、ツイッターやフェイスブックに投資するのはどうかと思いますが、ブログにこれをやってみると面白いと思いますよ。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略, マーケティング

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.