集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

WEB戦略

アクセス数自慢のアメブロコンサルブログには要注意!数字のトリック

投稿日:

ファイルを持つスーツの女性

これはアメブロに限ったことではありませんが、無料ブログやホームページを簡単に作れることを謳い文句にしたホームページ構築サービスについているアクセス解析はおもちゃである場合がほとんどです。

アクセス解析を行う理由は、自己満足を得る為では勿論ありません。実際の集客に結びついているプロセスを解析し、今後の施策に役立てる為です。集客数は、アクセス数(ここでは俗に言われるPVではありません。)と成約率の積ですので、「いくらアクセスがあったか?」は、勿論重要なことです。ですが、これは信用するに値する数値の場合です。

クローラーの巡回がカウントされている。

アメブロや地方特化型ブログのアクセス解析の場合、クローラーと呼ばれるウェブサイトをスキャンする為に巡回しているプログラムのアクセスもアクセス数に換算します。以下の画像は、アメブロのアクセス解析のページ別アクセス数からもってきたもので、サイトマップと呼ばれるファイルへのアクセス数が示されています。このページは人が見る為のページではありません。つまり、その分だけ人ではないアクセスが含まれていることになります。

サイトマップ

自分のアクセスもカウントされている。

アクセス数の対象は、当然ですが自分以外になります。それは、自分自身は顧客になり得ないからですよね。

無料ブログのアクセス解析の場合は、同一IPからのアクセスを制限していないものが多いです。これは、自分自身のアクセスを純粋に数値に上乗せしていることになります。

試しに、自分のブログのトップページにて、F5キーを2分間長押ししてみましょう。これは、ブラウザを連続更新することになるのですが、純粋に数値が上乗せされていれば、500〜600程度の数値が上乗せされているはずです。これができるのは、自分だけではなく他人も同じことができます。この数値を元に何を語れるでしょうか?何も語ることができませんよね!

釣りによるクリックをアクセス数と言い張る人もいる。

これは、一昔前にアメブロでもてはやされた手法の1つです。

あれ、これ、それなどの指示語にリンクを設置し、クリックを誘発してクリック数を増加させるというものです。当時は祭りと呼ばれ、人気ブログになることを目的に行われていたようでした。

ですが、これは明らかな自己満足であり、その時にたくさんのクリックを集めたからと言っても、顧客化に結びつくようなアクセスではありません。勿論、この数値を計測しているのは、上記の欠陥があるアメブロのアクセス解析です。未だにこの数値を実績として挙げている人は少なくないですね。

PVは意味がない。訪問者数でみよう。

PV(ページビュー)とは、そのウェブサイトのページが表示された回数のことを言います。アメブロ系のコンサルがさすアクセス数はこのPVをさすことが多く、上記のことから信憑性が非常に低い指標なんですね。そもそも、ページが表示された回数と人数が直接結びつくわけではありません。

アクセス数として指標で主にみるべきなのは、むしろ訪問者数の方でしょう。

アクセス解析はGoogleアナリティクスを使い、自分のIPアドレスはブロックしよう!

アクセス解析には実は正確に計測できるというものはありません。ですので、専業で分析を行っている人は複数のアクセス解析を用いて分析を行っているそうです。そこまでの分析をするほど一般のサイトでは膨大なアクセス数があるわけでもありませんので、中でも正確性の高いGoogleアナリティクスを使います。

ですが、デフォルトのまま使いますと、自分のアクセスも延々と拾って行きます。ですので、自分のIPアドレスは最低限除外する設定にします。

Google Analytics

Google Analytics

IPアドレスは、Googleクロームの拡張プラグインのIP Address and Domain Informationを使えば検出できます。

繰り返しますが、アメブロだけに限ったことではありません。F5長押しを試してみて、今までどれだけ不確定要素を参考にしていたかを知るのもいいかもしれません。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.