集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

WEB戦略 フェイスブック

ぶっちゃけアメブロよりはフェイスブックの方が使えるよね!

投稿日:

アメブロとフェイスブックを比較するのは、ちょっと違うかな〜と私も思っています。

ですが、業界に関係ない人からすれば”同じようなツール”であり、同じ流行り系のツールだと言う感じらしいです。

まあ、ぶっちゃけていいます。集客に使うのであれば、アメブロに力をいれるくらいでしたら、フェイスブックに力を入れた方がいいですよ。私の場合、もうクライアントさんにはアメブロの更新はさせていません。

もうブログを書くだけで他人のアメブロを読んでいない人が多い。

とある人とかなり前にお話したのですが、以前は頻繁にアメブロでブログを更新していたのですが、もうログを流すだけでログインすらしていないそうです。フェイスブックが出てからは、そういう流れになっている人が多いのではないでしょうか?

お気に入りの他人のブログをチェックするのは、もうフェイスブックで十分です。スマホでもパソコンでもアメブロよりも分かりやすいニュースフィードでチェックすることができますから、わざわざログインして読者登録欄をチェックする必要がもうないんですよね?

見込み客を集める仕組がない。

アメブロはユーザー間のビジネスを支援するようなサービスは用意されてません。そもそも、そういう目的を含むブログサービスではないんですよね?

お金を全く使えない、広告にお金を支払いクリックされるのに抵抗がある方からすれば、アメブロもフェイスブックもどっちもどっちなのですが、見込客を集める性能は断然フェイスブックの方が上です。

実際にクライアントさんもフェイスブックに手応えを感じ、継続的に広告をかけてますよ。

ブログ自体も自分のドメインで運用がもはや主流。

仕事用のブログでアメブロをやっていた人の半分は、ホームページがない人。もう半分はホームページがあって、そこにアクセスを送ることを目的にしている人だと思います。

ドメインが強いとか、確かにありましたけれどー。私もすすめていた時期も確かにありましたけれど、もう環境が昔とは違います。

ホームページ自体の評価を向上させて、アクセスを集めます。そのため、自分のホームページと同じドメインでブログを運用します。ブログでもホームページでもアクセス数を稼ぐことができますので、一石二鳥の効率の良いやり方になります。

もうツールがどう!よりもどうやって見込客を効率良く集めるのか?で考えた方がいい。

ツールで追っていくとろくなことがありません。だって、誰かにダメだ!って言われたらやめちゃうんでしょ?

それよりも見込客を集める為の仕組に着目するべきです。今やっていることは何の意味があるのか?を考えてみましょう。理由付けができなければ、多分やっている意味はありませんよ。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-WEB戦略, フェイスブック

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.