集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

WEB戦略 アメブロなど

アメブロビジネス終局!読者申請ひとことメッセージ機能終了。

投稿日:

サイバーエージェントが運営するブログ「アメーバブログ(通称アメブロ)」は、9月25日をもって、読者申請ひとことメッセージ機能を停止します。

公式情報:【読者申請】ひとことメッセージ機能終了のお知らせ

今後は、読者登録時に挨拶をする場合、通常のメッセージ機能を使うようにアナウンスされました。

やっぱり、来たか!が正直な感想。

アメブロは夏に入ってから、商用利用に関して取り締まるようになりました。実は、アメブロだけではなく、他のブログも微妙に商用利用に関する規制を強化しています。アフィリエイトが主目的のブログはコンテンツに対する広告の比重が高い為、決して優れたコンテンツではありません。1つの見方に過ぎませんが、パンダ・アップデートへの配慮があったのかもしれません。

アメブロの読者申請ひとことメッセージ機能は、読者になったブログ運営者に挨拶をすることが目的で実装された機能です。ですが、現状は、自分が読者を獲得する為に読者登録をお願いする目的で使われており、実際のアクセス数に効果を発揮していました。

今回の措置は、消しても消しても復活するアフィリエイターに対し、アメブロを使うメリットを曽木落とす為だという見方ができ、上記のようなひとことメッセージ機能の使い方は、"スパム行為"だと引導を下した形になっています。

商用利用をしていない他のアメブロユーザーにとっては迷惑なお話です。Twitterでは、「いつも必ず一言そえるのに・・・・」「この機能がなくなったら味気ないけれど、わざわざメッセージをもらえたら嬉しいかも^^」と残念な声が上がっています。

文字数制限ではダメだったのか?

一般ユーザーにも使われていた機能をスパマーの為に閉じるというのは、非常に残念なことです。

もし、アフィリエイターを排除したいのであれば、「相互読者登録の申請を行えないほどの文字数制限を実装すれば良かったのでは?」とここで思われます。例えば、25文字〜30文字。これでは挨拶しか行えません。ですが、これが本来の目的です。

「では、なぜしなかったのか?」それだけ、サイバーエージェントはスパマーの排除に本気になっていることだと思われます。(あくまで、これはわたしの推測です。公式見解ではありません。)

小手先の技術にとらわれないコンテンツを作れ!

「読者登録も使えない。」「ソーシャルメディアで注目されない。」「メルマガで読者も集まらない。」という悩みを持っている方は、特に耳を傾けて欲しいことがあります。

それは、あなた自身のコンテンツがつまらないからです。小手先のことをいくらやっても、つまらないものにはそれなりの結果しか訪れません。

本当にたくさんの人を集めたければ、人に興味をもたれるコンテンツを戦略的に提供することが最高にいいです。良質なコンテンツの定義は過去記事をご覧ください。

これからは、本物の情報がより強く求められる時代ですので、良質なコンテンツを作ることができるような素養を付け、本物を目指すことが、あなたにとってよりいい結果をもたらすことになるでしょう。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

技ありのプラン

集客コンサルティング

主に、インターネットを使った集客方法を見直すことにより、売上アップを行いたい店舗向けのプランです。
すぐに着工できる施策もあるため、受講者からは、手っ取り早いという評価をいただいております。

 

-WEB戦略, アメブロなど

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.