集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

WEB戦略

サイバーエージェントさん、そろそろアメブロランキングの仕組を変えた方がええで。

投稿日:

フェイスブックをみていたら、アメブロランキングの不正なランキング操作の方法についての記事が書かれていました。

前々からアメブロのブログランキングに関してはインチキのし放題でした。ですので、ブログランキングで1,000位以内に入ったら人気ブロガーなどという空気があったときから違和感がありました。まあ、これらの動きを推奨している人々はそれを知っていたならば詐欺をやらかしていることになりますので、たぶん知らなかったのでしょう。

悪用禁止!アメブロで1位になってるアフィブロが使っている手法と思われるやつ

上記で説明されているのは、トラフィックエクステェンジと呼ばれる仕組を使って、アクセス数を稼ぐものです。具体的な仕組は、お金を支払う。もしくは、他人のブログを巡回することでたまるポイントを使用することで、システムで生み出されるアクセス数を購入するというものです。

「知っているー!そうだよねー!」

という人も中にはいるでしょう。残念ながらこの仕組が流行ったのは、4年も前の話です。こんな高尚な事をやる必要はありません。

現在のアメブロのブログランキングは、アメブロのアクセス解析のページビュー数に依存します。単純に、アメブロのアクセス解析でページビューを増やせばOKです。

このアクセス解析、IPアドレスによる制御が一切されていません。どういうことかと言いますと、更新ボタンを連射すれば、この数値が純粋に伸びます。ですので、更新ボタン(F5)を連射すれば簡単にランキング一位になることができるのです。上記のトラフィックエクステェンジはお金を使いますが、この方法は一切お金をかけることはありません。

ちなみに、この方法を使っているアメブロのブロガーは少なくなく、アフィリエイターの他に商用出版を果たした著者も使っています。なぜそんなことが分かるかと言えば、コンサルタントランキングで一位になるには、26万ページビュー(日間)が必要だからです。人気ブロガーが集まるBLOGOSですら、1万アクセスがいけばいい方だそうです。私のiPhone5の記事ですら、9万アクセスでした。その状態の中、ランキング上位に安定しているということはイカサマを使っているということです。

なぜ、今回この方法をばらしたのか?

前にもこの方法に関して触れています。アメブロのブログランキングでイカサマをしたところで、自慢にしかなりません。私もハイランカーでしたので、はっきり言いますが効果なんて全くありません。

上位にランクインしている人は、この効果のないランキングを自慢したことから「ランキングを下げれないプレッシャー」に襲われることになりますしみじんもいいことなんてないと思うんですけれどもね。

もう、この際ですので、みーんな知っているというところまでばらしちゃって、サイバーエージェントさんには、このブログランキングの仕組を再考して頂きたいものです。廃止でもいいと思います。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.