080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

WEB戦略

手っ取り早くブランディングしてしまうコンテンツマーケティングのコツ

投稿日:

特にはてブお願いします。

ブランディングって難しいよね!

 

ま、まあそうですね。   ただ、こんな会話は、セミナーなどで横文字をかじったことのある人の間での会話で、実は、「ブランディングとは何なのか?」をよくも分からず会話している場合が多いんです。

 

ちなみに、wikipediaによると「ブランドとして認知されていないものをブランドへと育て上げる、あるいはブランド構成要素を強化し活性・維持管理していくこと。」です。

 

これらは、顧客への情報発信、コミュニケーションで主に形成されます。

 

んじゃ、手っ取り早くブランディングするための情報発信とは、どうすればいいのか?   それについて書いていきます。

コツ1.人に見られるメディアを選んでコンテンツを提供する。

勘違いされがちなのですが、何も自分の媒体だけにコンテンツを提供する必要性はありません。

 

フリーペーパーにのっていたから、そのお店の存在を知った人がいるように、自分のものにこだわらず、人に見られる媒体にコンテンツを提供した方が良い結果になる場合があります。

 

具体的に言えば、業界のニュースサイト。

 

こういったサイトは、ライターを募集している場合が多く、かつGoogleニュースなどに登録している場合があります。

 

記述の審査はありますが、こういったサイトのライターとして、最近あったことへの専門家としての立場からコメントすることで、圧倒的なリーチを発揮する時があります。

 

自分もたまにやります。iPhone系の記事を書いていた時期があったのですが、その際は、リアルタイムで1500人オーバーのアクセス数を記録しましたよ。

コツ2.周囲の人に積極的にコンテンツは開示する。

「新規のお客様が欲しいから・・・」といって、既存のお客様にブログをやっていることを隠す人がいます。

 

売上は、顧客単価、純客数、購入頻度で成り立ちます。   新規のお客様を呼ぶのに、既存のお客様をリピートさせる費用の5倍かかると言われていることもあり、まずは、情報発信をする対象を既存のお客様にした方がいいんですよね。

 

一番最初に私が、「リストは?」とか、「情報をやり取りする手段は?」とか聞いたりするのは、「この対象とする人に本気の情報発信ができる状態なのか?」を確認する為だったりします。

 

これらは、なくても良いものかもしれませんが、なければゼロから作らなければならないものです。   理由は、すでに顧客関係を結んでいる人の方が、コンテンツに興味をもってもらえやすいからですよ。

コツ3.専門的なことは大事。でもそれだけでは、、、

専門的なコンテンツを作ることは、どこでも大事だと言われています。   が、正直なお話、それだけならwikiにでも書けばいいと思うんですよね。

 

みなさんもそうだと思いますが、「この人のこういうところが面白い。」とかありますよね?

 

無理に、ビジネスライクな堅さを残したコンテンツを作るよりは、人間性を残した方が魅力的なコンテンツに見えます。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

登録するとコンテンツマーケティング(様々なツールを使った情報発信で集客をする方法)のセミナー動画を無料で獲得することができます。

これによって、アメブロ的な記事の書き方をすると、新規が集まらない原因がわかります。

 

《1日5分の作業で売上アップ》

1日5分の作業で売上アップのエッセンスがわかる!ワークシート付き。

景気のせいにする、売上が上がらない体質から脱却しよう。

 

《忙しい飲食店経営者のための売上改善》

競争が激しい飲食店が生き残るための今風の情報拡散術

こちらの記事もどうぞ

お店 1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略

集客コンサルはこちら詳細を確認する
+ +

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.