集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。

WEB戦略 マーケティング

コンテンツマーケティングを行ったら実際にこうなった。

投稿日:

このブログをコンテンツマーケティングを重視した内容に変更してから約2週間。すでに目に見えるほど大きな効果を得ることができました。

そこで、本日は、「コンテンツマーケティングをやると実際どうなるのか?」をこのブログ"WEB戦略研究所"の事例を通してお話したいと思います。

主な変更点

以前から、役立つコンテンツを意識して記事を追加していたのですが、徹底した戦略にしようと思い、以下の点に工夫を加えました。

・内容を初心者ウケするものから業界ウケするものにチェンジ。

専門性に特化したウェブサイトとして検索サイト側に認識され、シェア数を増やす為に行いました。

・個人的見解に加えて、力のある記事の見解を紹介。

わたしが業界内で著名であればまだしも、個人の見解を信用するのには限界があります。そこで、他所の力のある記事の見解も紹介することで、さまざまな視点で考えることができる記事にするようにしました。

・SEOを強化。

ここでのSEOは、キーワード選びが該当します。ここでは、業界の人だけではなく、一般の人にもリーチするように、検索ボリュームを重視したキーワード選びを行うようにしました。

・ビジュアルの強化。

flickrやモデルリリースされた無料写真配布サイトを使い、記事に大きなビジュアルを加えました。

コンテンツマーケティングを行った結果

その結果、次のようなことが起こりました。

検索数の急増

検索数

上記の画像は、ウェブマスターツールでの結果です。

表示回数が167%増加し、クリック数も300%増加しました。

iPhone5の記事がヒットし、そこから他の記事にもアクセスが流入し、他のキーワードでも検索されやすい状態になっているようです。

参考記事:iPhone5 アイフォン5で最も大きな驚きがなかった理由

被リンク数の増加

あなたに売上をもたらす10個のWEBサービスや米調査:ソーシャルメディアのオンラインでの購買への影響は、1%未満がソーシャルメディアやSEOを専門で取り上げているブログに紹介され、被リンク数が増加しました。

バックリンクの増加

アンカーテキストを制御することはできないので、目的のキーワードを差し込むことはできません。しかし、着実に検索サイトにおける存在感が増しています。しかも、無料で。

メルマガ登録数、フェイスブックページ登録数の増加

スマートフォンからのアクセス数も増えました。スマホ向けのマーケティングのポイントでも説明したカスタマイズが効いた結果、メルマガの登録数も増加しました。これは、契約しているメルマガの解析機能で明らかになりました。

商品ページ、プロフィールページ、実績ページのアクセス数増

コンテンツ系のサイトは、記事を読めばそのまま離脱する直帰率の高いものだと思われます。実際にその通りです。直帰率は、77%から81%に増加しました。ですが、アクセス数が増加したことで、数が勝ります。商品ページやプロフィールページ、実績ページにおいてもアクセス数は増加しています。

"コンテンツマーケティング"は、近道だ。

"Content is king."とよく言われますが、まさしくその通りで、健全で価値のあるコンテンツを提供すれば、それなりの結果が早期についてくるようです。ただ残念なことは、今回の期間では、受注数等に明らかな差は生まれませんでした。今後は、物販を行っているECサイトなどでも試す必要性はあるかと思われます。

コンテンツマーケティングを行う上で注意も必要で、コンテンツだけでうまく回るかと言われればそうではないと思われます。

記事が紹介される為に、無料で被リンクを増加させることはできますが、全くの無料でコンテンツマーケティングができるとは言っていません。コンテンツが目にとまらなければそもそも意味がありませんので、サイトの構造を最適化して的確に検索サイトにインデックスされやすい状態にする必要があります。大手サイトに寄稿し、著者としての認知度を高めることも重要になってくるでしょう。こういったことは、テクニックを持ったプロや媒体主との交渉になりますので、お金は少なくともかかります。

今後は、役立つコンテンツを如何に魅力的に伝えることが重要になってくると思われます。そういった意味では、今後は、コンテンツの計画を管理し、的確に編集をするコンテンツコンサルタント・プロデューサーのような職業が日本で増加するのかもしれません。

集客のお医者さんについて知りたい!

小形
自分だけで集客の対策をするのに無理があると感じている、集客の参謀的存在が欲しいと思っている方は、上記のボタンをクリックしてください。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略, マーケティング
-

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.