080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略

ブログコンテンツ力アップ講座~漫画を導入してみた。~

投稿日:

このブログに漫画を導入して早3日(笑)

メルマガ読者を中心に「面白い!」とか「分かりやすい!」とか称賛の嵐が飛び交っています。ありがたいことです。

本日は調子にのって、漫画を導入しようと思った理由についてお話したいと思います。
最初に私お手製の4コマ漫画をご覧ください。

この校長のあだ名は、きっとママですね(笑)

人は字よりも絵を見る。

人によっては否定する人もいるかもしれませんが、世間一般では、小説よりも漫画の方が人気があります。

コンビニの本のたなが漫画だらけですので、これはまぎれもない事実です。

ならば、文字だらけのブログよりも分かりやすいイメージが差し込まれている漫画ブログの方が世界に入ってきやすいですし、好き好んで読む人が増えますよね!という仮説でやってみました。

テンポよくスクロールさせることができるか?

人気ブログを確認してほしいのですが、イメージを貼りつけたうえで、幅をいっぱいまで使っています。

しかも、記事の最初だけにイメージを貼りつけているというわけではなく、記事中に程よい感じで複数枚貼り付けているブログがほとんどです。

こうすることによって、テンポよく記事を読むことができる為に、記事中の離脱が少なく、最後まで読まれやすくなります。

記事にストーリーが生まれる。

漫画を導入すると、記事の中やブログ全体にストーリーが生まれます。

ストーリーがある漫画って頭に残りますよね!

もし、覚えてもらいたいことがあれば、漫画に載せればたくさんの人に覚えてもらえるかも!?

ただし、欠点も!?

ブログの更新にかかる時間が増えました。

ですので、毎度漫画にしようとすると頓挫してしまう可能性もあります。

また、現状のお話で言いますと、ソフトも少なく、選べるキャラクターのバリエーションのそんなに多くはありません。

漫画とのお付き合いは慎重に!

お知らせです。20日で東京でセミナーをします。5名のみ参加募集

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略
-,

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.