初心者でもわかる集客の教科書配布中!入手する

人口統計データを具体的に収集する方法とは?

当サイトのリンクには広告が含まれていることもあります。

マーケティングには事前にデータを取得しなければならないことが多いです。その中でも、飲食業や美容室、サロンなどの来店が伴うことで売上が発生する店舗ビジネスでは、人口統計データを事前収集することは非常に重要です。この記事では、人口統計データの解説と、収集方法について解説します。

目次

人口統計データとは?

人口統計データとは、ある地域の人口に関する統計情報です。年齢、性別、職業、教育水準など様々な要素を含みます。人口統計データはマーケティングにおいて非常に重要な役割を果たします。

出店計画があった時の市場規模が人口で想定されるため客観的な指標になることが多いです。また、すでに出店していたり、その地域で事業を行っている場合は、これらの統計を利用した新規事業を作ることが多いです。

例えば、女性向けのサロンを作る時に、20代〜40代の女性が少ない地域に出店することはできませんし、60代の農業者が多い地域では、健康維持の事業が相性が良いです。

人口統計データと人流データの違いとは?

人口統計データは「誰が」その地域にいるかを、人流データは「どのように」人々が移動しているかを示します。人口が少ない地域でも、ショッピングモールやビジネス街であれば、人流があります。人流が多い地域では、立ち寄ってもらえる可能性があるため、出店計画を立案します。

関連記事:人流調査とは?人流アナリティクスで正確性の高い人流データを取得する。

  • 人流データとは、人々の移動や流れを追跡するデータです。どのように人々が特定の場所や時間帯に移動するかを示し、交通パターン、観光動向、ショッピングエリアの混雑度などの情報を提供します。

人口統計データを収集する方法とは?

人口統計データを収集するための方法を解説します。

総務省統計局

日本政府の統計局の公式サイトで、国勢調査や人口推計などの最新の人口統計データを提供しています。年齢別、性別別、都道府県別の人口データなど、さまざまな情報が掲載されています。(総務省統計局のページはこちら

国立社会保障・人口問題研究所

日本の将来推計人口に関するデータや分析を提供しています。出生、死亡、国際人口移動のデータをもとにした将来の人口推移の予測が得られます。(国立社会保障・人口問題研究所のページはこちら

市区町村の役所のホームページ

特定の市区町村を指定する時は、人口、推移に関する情報は掲載されています。ただし、各年齢に関する推移などは記載されていないことも多いです。

流し読みできるメルマガを定期的に配信

集客・マーケティングに役立つわかりやすいPDFを定期的にメールで配信
無料で購読できて、読むだけで集客ができるようになります!

集客のお悩み無料でお伺いいたします!

  • 集客で何をしたら良いのかわからない。
  • 現在行っている施策がイマイチうまくいっていない。
  • もっと良質な顧客層(顧客単価が高い従来狙っていた客層)を集客したい。

もし、これらのお悩みに1つでも該当したら、今すぐ相談して具体的な方針を立ててみませんか?予算を特にかけなくても集客する方法はあります。今なら30分無料でご相談できます。

よかったらシェアしてね!
目次