集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

WEB戦略

SNSとワードプレスの違い:ワードプレスはSNSじゃなくてシステムの名前ですからね

投稿日:

ソーシャルメディアと書いた方が分かりやすいと思ったのですが、厳密にいうとブログもコメントで読者が参加できる為、ソーシャルメディアに分類されてしまいます。ですので、今回はツイッターやフェイスブック、Google+、ミクシィなどのコミュニティーを形成し、双方的なコミュニケーションをとる媒体の意味のSNSという言葉を使います。

最近、ソーシャルメディアコンサルタントがこぞってワードプレスを取り上げるようになりました。この流れは、ウェブの流れに沿ってますので、いいとは思うんですが、例のごとく勘違いした人が山のようにでてきそうです。

違いその1:ワードプレスはシステムの名前

ワードプレスは、CMS(コンテンツ マネージメント システム)と呼ばれるシステムの仲間です。SNSのようにただ使うだけのユーザーになるのではなく、管理者にならなければなりません。

最近では、サイトのジャックが頻繁に起こっていますが、ワードプレスも例外なく狙われています。現に、デフォルトのコメントをオンの状態にしておくと、毎日のようにスパムコメントがつきます。コメントの中にはリンクが設置されています。それを踏めばどうなるか位想像がつきますよね。そう言ったリスクから守ることもワードプレスユーザーには必要になってきます。

違いその2:壊れたら自分で直さなければならない。

違いその1に入れてもよかったのですが、あえて強調する為に分けました。

アメブロなどのブログは、不具合が起こればある程度の対応を求めることができますが、ワードプレスの場合、管理者はユーザーです。ウェブ上に対応策が多々のっていますが、素人では発見不可能な部分に不具合が生じることなんかはよくあるお話です。この辺のリスクも承知で使わなければなりません。

違いその3:地道なアクセスアップ作業も必要

運営がユーザーを集めているSNSと違って、自分でアクセスを集める必要があります。当たり前ですが、ペタも読者登録もありません。

ソーシャルメディアや検索エンジンに導線をつくり、アクセスアップしていくわけですが、すぐに成果の出る作業ではありません。実際のコンサルティングでは、広告の利用をすすめていますし、特定の記事の書き方で、地道なページ追加をお願いしています。

勿論、いいこともたくさんあるわけで・・・

検索エンジンの仕様の変更もあり、無料ブログを使わず、独自ドメインでブログを運用することがむしろ正解です。ライブドアブログではドメインのページランクがゼロになったことが話題にあがっていますが、ページランクの上昇下降、実際のランキングの上昇下降はサブドメインがベースの無料ブログではよくある話です。独自ドメインでも下手なことをすれば同じことが起きます。そう、下手なことをすればですね・・・無計画な移管とか移管とか移管とか(笑)リンク貼りまくったりするのもそうですね。

いい部分だけじゃなくて、負の部分もちゃんとみないと、「こんなはずじゃなかった!!!」という感じになります。

※特に、ソーシャル系ごり押しを続けていた人は、お金のことしかみていませんので、いいことしか言いませんので、ご注意を!

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.