集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
仕事に関するお電話はお気軽にお問い合わせください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

起業

DMM Okan終了へ。家事代行サービスは今後の成長事業であることの裏付けに

マーケティングプロデューサーの小形です。

最近は、ぐるなびの楽天との提携、大塚家具の身売りなど、世間的にもちょっとネガティブな印象の動きが目立ちますが、その中でも注目したいのは、DMM Okanの終了です。

注目の理由は、なんと、需要に対して、供給が追いつかないということ。

厚生労働省の統計から、2017年段階で、641万世帯が専業主婦家庭であることに対して、1188万世帯が共働きをしています。これは、1980年の時と比べると真逆の数値になっており、それだけよく言えば女性の社会進出が進み、悪く言えば、共働きをしなくては生活ができない世帯が増加していることになります。

DMM Okanとは?

スマホアプリで依頼することができる家事代行サービスで、90分3,600円(交通費、税込)で依頼することができるサービスです。

このサービスは、とても手軽であり、料金もお手頃であったことから非常に人気のサービスであったことが間違いありません。

なにせ、人気すぎて、供給が追いつかないことが理由でサービスが終わるわけですから。

他の家事代行サービスとの違いは、あくまでDMM Okanはマッチングサイトであり、他社は、派遣などでまかなっているということ。

そのため、他社は教育面をしっかりしており、品質を保てていることに対して、DMM Okanは、品質の面でネックになっていたようです。(ニュースサイトより)

そのため、品質を保つためには、教育コストがかかり、それに対する収支が合わないという理由での撤退だそうです。

家事労働の時給が安すぎる。

DMM Okanの場合は、業界最低水準の低価格で依頼が集中していたには違いありません。

Twitterを見ていると悲痛な叫びとも取れるユーザーのツイートが多数見られる反面、人手不足が原因である日本で、時給が1,680円〜1,920円であることは、単価が安すぎると批判の声も上がっています。

家事代行サービスの今後

データ自体が古いのですが、J-net21によると2011年に2人以上世帯が家事代行業者に1回の支払いで、16,978円、単身世帯になると15,464円になっています。

この時に比べて、単身世帯である割合も、共働き世帯の割合も増加しているため、需要は伸びていることは想定できます。

また、今後は超高齢化社会です。子世代で親世代の介護まで手が回せる可能性が低く、今後の成長事業として、バックアップが入る可能性もあります。

今後の成長事業として、家事代行サービスは手堅い成長が見込めることになります。

今後起業する場合の選択肢の一つとしてはありですが、品質を保つ教育費、人件費の他に、その地域のお財布事情で、サービス料金が縛られることに注意が必要です。

類似業種として、便利屋がありますが、見積もりによる料金比較を行った結果、利幅ギリギリの業者が選択されるということが普通だそうです。

 

企業系トピックはこちら

セブンイレブンの5本買うと1本もらえるキャンペーンの仕組みは儲かるのか?

20組中1組の会計が無料に!?ガストのごちガストキャンペーンの仕組みとは?

オンライン集客学習システム「サクセスパートナーの集客システム」のご案内

オンライン集客学習システム「サクセスパートナーの集客システム」のご案内

サクセスパートナーの集客システムでは、動画セミナーでのメッセージや集客のトピックをレジュメの形で提供しております。入会にはライセンスを購入していただく必要性がございます。詳しくはこちら

コンサルティングのお申込み・お問い合わせについて

ご予算に応じたコンサルティングや施策の実施が可能です。ご不明な点も含めて、是非お問い合わせください。

詳しくはコチラ

-起業

コンサルタントの
ブログ集客法

登録するとセミナーを無料で閲覧できます
close-link
深刻なコンテンツコピー被害が確認できましたので、コピーできません。

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2019 All Rights Reserved.