集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

未分類

[集客]売上を上げたければ、最低でも努力をしましょうよ。

投稿日:

世の中には、報われる努力と報われない努力というものがあります。

確かにその通りなのですが、この言葉には裏があって、
「報われる為には努力をする必要があり、努力をしなければ報われもしない。」
という意味でもあるんですね。

今回はこの努力をテーマにしたいと思います。

努力は学ぶことではない。

セミナーに出ることが努力だと言う人がいますが、これは努力の努の字にも該当しません。

「スケジュールを空ける→フォームから申し込む→お金を振り込む→電車にのってセミナー会場にいく→帰る。」のどこが努力なんですか?

努力とは、少なくとも成果を上げることを目指して行動を興すことです。上記の行動で成果につながる部分はどこにあるでしょうか?

学んだことをやろうとするならばいいです。多くの人はやろうともしないですしね。更に言えば、セミナーの中身も、、、というものが少なくないわけです。

スケジュールを空けるだけ無駄です。情報だけを求めるならば、個別に相談した方が圧倒的に効率的ですし、その後の行動につながりやすかったりします。

努力とは計画と「没頭」行動と見直し

行動すればいいというわけではありません。闇雲に行動しても、方向性がぶれたり、行動の成果を積み立てることができない為に報われなくなってしまいます。

努力は報われるように設計して行うべきです。この設計図が計画になります。

上記のセミナーなどに出席をして学ぶことは計画を作る材料を集める為であり、それ自体には何の価値もありません。

計画を作り、その計画にのっとって行動を起こします。しかし、多くの人はこの行動にも問題があります。

例えば、ネットからの集客を目指す場合。半端な行動を起こしている企業は山ほどいます。日常業務を言いわけにして、広告も出さない、ブログも更新しない、ツイッターもやらない、メルマガも以前出したのが、3ヶ月前。そんな企業達と同等の行動しかできないのであれば、埋もれてしまって集客できないのが目に見えてますよね?

行動は行動でも、没頭するレベルの行動でなければ、一つの目的を軌道にのせることはかなり難しいんですね。

また、時は生き物です。良い計画を作ったとしても、必ず誤差が生まれてきます。その場合は、臨機応変な見直しが必要になってきます。

コンサルの必要性はここにある。

つまり、努力とは、PDCサイクルを実行できる力のことだと言いたいのですが、これが出来ていればそれ相応の成果が生まれますし、脇道にそれて迷うこともないわけです。

ダイエットだって成功しますし、選抜選手にだって孤独な努力でも選ばれるんです。

それができないから、失敗しますし、前に進むことができません。

ですので、ダイエットの場合は、インストラクターがつき、運動選手の場合はコーチがつきます。

目的を達成する為に、努力を管理してくれる人がいないとなかなかやりきることですら難しいのです。

コンサルの最大の必要性はここにあるわけです。何も、クライアントを情報漬けにして、偉そうな言葉を吐き、そしてバイバイするような仕事ではないと思っています。

逆にコンサルを受ける方は、しっかり耳を傾け、素直に実践してみようと思う気持ちが大切になります。

「スポーツでも、コーチとの信頼関係が大事だと思います。」とよく選手がいうじゃないですか?それとちょうど同じですよ。「母ちゃんが言うから、値引きをやめない。」ではお話にすらならないわけです。

−努力を掲げるのは簡単だけれども、やりきることは難しい。−

本音としては、「情報がいっぱいインターネットに落ちているから自分でやる!」と言わずに、資金があるうちにコンサルを申し込んで頂きたいですね。後になればなるほど、施策を中途半端でやめてしまったツケが運転資金にのしかかってきますので。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-未分類

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.