集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。

集客

イースターって何?日本でも定着されつつある新たな記念日

投稿日:

 

イオンやTDLでもイースターイベントが開催されています。

このイースターってそもそも何なの?と思う人もいるかもしれません。

ハロウィンの次に日本でも定着するかもしれないイースターについて解説します。

イースターとは復活祭のこと

イースターとは、キリスト復活祭を英語読みしたものらしいです。

イースターは、十字架にかけられて死んだイエスキリストが3日目に復活したことを記念、記憶するキリスト教の最も重要な祭りです。

この復活祭は、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、具体的な日にちは決まっていません。そのため、キリスト教が主な宗教の国の移動祝日とされています。

イースターの風習

復活祭が、キリスト教の教会の動物性食品の解禁日となります。

そのため、卵、バター、乳製品をふんだんに使った復活祭独自のお菓子、菓子パン、ケーキが食べられます。

ドイツ オスターフラーデンという円形のパンを食べる。うさぎの耳を成形するとオスターハーゼになる。

イタリア 主菜に子羊を食べる。また、鳩をかたどったコロンバパスクァーレという鳩をかたどったパンが有名

スウェーデン ゆで卵をニシンの酢漬けやアンチョビと一緒に提供する。 子羊の脚やシャケが主菜になる。

ポーランド ゆで卵、ソーセージ、子豚のローストハム、西洋ワサビなどが並ぶ。

うさぎと卵の印象が強いですが、実はルールはありません。国によって伝統が違っているため、多種多様な受け止め方ができるお祭りです。

イースターエッグとは?

彩色や装飾を施したゆで卵のことです。

地域によって異なりますが、庭や室内などに隠して子供達に探させる遊びも行われています。

日本においてのイースター

イースターに合わせて、セールや商品開発を行われているようですが、何と言っても日本の場合は、大手企業のプロモーション通りの印象がつきやすいです。そのため、チェックしておくべきは、イオンと東京ディズニーランドのイベントでしょう。

イオン

2017年は、4月14日〜16日の3日間開催。きゃりーぱみゅぱみゅを起用し、CM曲も歌っています。

ウェブサイトでは、卵料理のレシピや各種メーカーのキャンペーン商品の紹介が行われています。

イオンは、ブラックフライデーといい、海外の記念日を活用したプロモーションやセールに力を入れていますね。

イオンのイースターエッグキャンペーンはこちら

TDL(東京ディズニーランド)

イースターエッグにちなんだイベントを開催。(4/4~6/14)

「ディズニーの仲間たちとうさぎの耳をつけた卵のうさたまが繰り広げるヘンテコ楽しいドタバタ大騒動」と銘打って、パレードやプログラムもイースター専用のものが楽しめます。

商品開発のヒント

本当は、うさぎと卵の日ではないのですが、日本では、この印象が強くなりそうです。

そのため、「卵を使った商品」や「うさぎを模ったお菓子」を用意し、限定販売しましょう。

キーワード

鮮やかさ(イースターエッグは鮮やかなものだから)

卵料理および肉料理

菓子パン 動物の形をしたお菓子

卵のおもちゃ

うさ耳

集客のお医者さんについて知りたい!

小形
自分だけで集客の対策をするのに無理があると感じている、集客の参謀的存在が欲しいと思っている方は、上記のボタンをクリックしてください。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-集客

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.