集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略

流行だからワードプレス、フェイスブック始めました!は今後やめた方がいい。

投稿日:

ろくろ

マーケティングツールに関しましては、そのときそのときで流行があります。たくさんの人がこの動きに乗じ、そして活用しきれずにやめていったわけです。この場で言いますけれど、もう”流行ってるからいいもの”と思うのはやめましょう・・・。マーケティングツールは必要だから使うものであり、流行は"狩り"を行う為に起こっているものだからです。

流行と自社のマーケティング面での課題の関連性

今まで、たくさんのツールが持ち上げられ、「オワッタ!」と言われてきました。無料メルマガスタンド(ほぼほぼまぐまぐ)、ブログ、ツイッター、フェイスブックがそうですね。ブログだけでも、最初はライブドア、続いてアメブロといった感じかと思います。そして、これらを持ち上げた人達の次なるターゲットは、ワードプレスとGoogle+です^^

「ネットで検索したら、先駆者利益を獲得できると言われたから参加してみたけれど、結局使い切れずにやめちゃった。(ゝω・) テヘペロ」という経験をした人も少なくはないのではないでしょうか?

小形吹き出し「これらは道具から入っているから問題なんですよ。例えて言うならば、猿に棒だけ預けてみた感じです。目的も知識もない状態から道具の価値を模索している状態と変わりありません。道具を使うときは、先に目的がありますよね。野菜をきりたいから包丁を買いますし、ちゃんこを食べたいから土鍋を買うんです。」

と小形さんは語ります。

小形吹き出し「そもそも使うだけで利益が得られるツールなんてあったら、大企業もこぞって集中投資した上でユーザー側に回ると思いません?そして、ユーザーはみんな金持ちになってます。そうじゃない理由は、先駆者利益を得たい人達の市場形成が目的だからです。それらの人達と関わることで利益をえる為に流行らせるわけです。」

自社の抱えるマーケティング面での課題とこれらの流行は関連性があるかと言われればない場合が多いわけです。

先駆者利益の次に「無料で」というワードがひっかかってくると思いますが、使っていれば「無料で」と言える訳で、これらの情報発信者はアフィリエイト広告やフェイスブック広告を併用している人がほとんどです。全く投資せずに利益をあげれる訳がないじゃないですか。投資ゼロで使った場合、周知に時間がかかりすぎて、使い物になりません。

ツール名から入らない意味のある活用を

「ソーシャル?もういいよ!」と思っている人が日に日に増えている今日この頃。ソーシャルメディアでごり押ししかできない類いの人はものすごく焦っていると思います。情報伝達の手段は、もう揃っていますし、今後はこういった情報に飛びつくこと自体が労力の無駄な感じですね。

まずは、ツールを使うことの意味を考える。そして、どのように運営していくのか方向性をつけてから導入しないと「思いつきの下手な鉄砲」で終わってしまいますからね。

P.S.ワードプレスはSNSじゃなくてシステムです。先駆者利益とかありませんし、もうみんな当たり前のように導入してますが、はやく導入しないと検索に対する信用を稼げないなどの問題はあります。まあ、でも、、、アメブロみたいな記事をワードプレスにうつしただけじゃ、何にも意味ないですけれどねw

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.