集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

WEB戦略

ファン数が数千いようと宝の持ち腐れになるFacebookページ

更新日:

サクセスパートナーの小形です。

「先駆者が圧倒的有利です!」

私も言っていた覚えがありますが、実は、そんなことは関係なく、大事なことは○○でした。

ファン数が数千人いようと宝の持ち腐れになる。

初期に集めたファン数が膨大なFacebookページでも平気でコメントがついていなかったり、いいね!がついていなかったり・・・

実際に、そんなFacebookページをちらほら見かけます。

これは、要するにチェックされておらず、読まれてもいないということなんですよね。

これは、なぜなのか?

それは、昨日もテーマにあげました、(1.つながる2.コミュニケーション3.拡散の種を撒く)2段階目のコミュニケーションにあります。

コミュニケーションとは?

学術的な意味は放っておいて、学校や先生から習ったでしょう。

会話のキャッチボールです。

つまり、こっちからボールを投げたら、帰って来なければなりません。

こうなった時にどちらが悪いかと言えば、返せないボールを投げた方が悪いのです。

つまり、投稿の内容が悪いのです。

ダメなコンテンツ

・自分の伝えたいことを延々と語る。(相手が求めていない)
・同じリンク先を延々と貼り続ける。(メルマガの登録など)
・写真を使わない。
・コメントのしようがない。
・自画撮りばっかり。(リア充自慢)
・理解できない。

後述:

数千人いるフェイスブックページで失敗している理由の1つの可能性として、本来の目的から集めたファンの属性がズレすぎているということもあります。

これは、おみくじや占いなどの娯楽アプリを使って集めたり、懸賞で懸賞ハンターを集めた結果だったりするんですよね。

広告は、王道の画像やテキストで絞り込んだ広告がいいということですね。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.