080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

フェイスブック

資料請求で効果あり!営業を頑張っているお店ほどフェイスブックページは効果がある。

投稿日:

特にはてブお願いします。

フェイスブックは、今年に入ってから勢いがなくなったということが話題になり、このブログでも取り上げました。

アウンコンサルティングの調査を見ても分かるように、日本、韓国、中国のユーザー数は減っています。それに加えて本国アメリカも2.16%の減少を許しています。(2013年1月〜5月までの調査)

ユーザー数は減っていますが、ライトユーザー層が離脱した形であり、フェイスブック自体の広告効果が落ちたという訳ではありませんね。現に、毎日のようにアクセスしている人は多く、検索件数も1位から3位に転落しましたが、依然トップクラスであることは間違いありません。広告のルールもゆるくなった影響で、広告主にとっては使いやすい媒体になったと思います。

検索数ランキング

フェッレットプラスによる解析結果

さてフェイスブックなのですが、営業を頑張ってきていたお店さんほど効果を発揮しているように思えます。なぜ、そう思うのかと言えば、一部のお店さんでアカウントの運営を代行しているから分かります。営業に力を入れているお店さんは、リピーターさんが多いです。つまり、これはフェイスブック上でも言えることであって、フェイスブック広告を細かく設定して運用することで、110〜120円/1人くらいのコストでフォロワーを回収できます。

フォロワーが増えることで、フェイスブック広告はリーチ数を増しますので、新規顧客の集客にも効果を発揮します。現在測定中のものもありますが、1回のプロモートポスト(日本では投稿を宣伝すると表記されているもの)で2〜3件の資料請求をコンスタントにとることに成功しております。

今まで、インターネットの導入に疎くリアルな集客に頼っていたお店ほど、フェイスブックは導入しやすく、効果もあげやすいものだなーと、最近は感じてますね。

参照:
世界40ヶ国のフェイスブック(facebook)人口推移【2013年5月】アウンコンサルティング

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

登録するとコンテンツマーケティング(様々なツールを使った情報発信で集客をする方法)のセミナー動画を無料で獲得することができます。

これによって、アメブロ的な記事の書き方をすると、新規が集まらない原因がわかります。

 

《1日5分の作業で売上アップ》

1日5分の作業で売上アップのエッセンスがわかる!ワークシート付き。

景気のせいにする、売上が上がらない体質から脱却しよう。

 

《忙しい飲食店経営者のための売上改善》

競争が激しい飲食店が生き残るための今風の情報拡散術

こちらの記事もどうぞ

お店 1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-フェイスブック

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.