集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

sns集客

Facebookの「投稿の宣伝」は、20%以上がテキストで占める画像は使ってはいけない。

更新日:

クライアントのフェイスブック広告を昨日出稿したのですが、はじめて非承認になりました。ガイアックスラボでも昔取り上げられていたのですが、使用する画像には決まりがあります。それは、全体の20%以上がテキストで占める画像は使用できないということです。

フェイスブックから来たメール

以下が非承認になった時に、送られてきた非承認のメールの内容です。

Your ad wasn't approved because it uses too much text in its image, which violates Facebook's Ad Guidelines. Ads that show in the News Feed can't include more than 20% text. Learn more in the Help Center: https://www.facebook.com/help/468870969814641/. If you believe that your ad follows our policy or you need help, get in touch: https://www.facebook.com/help/contact/?id=454537974582838

上記の内容は、ニュースフィードで閲覧できる広告(画像)には、20%以上をテキストで占めてはいけないというものです。

ちなみに、非承認になった画像は以下の画像です。

matubaya

松葉屋家具店さんのフェイスブックページですね。さりげなく宣伝しておきます(笑)

この画像に関するガイドラインに関しては、分かりづらいですが、写真にうつっているものに印字されている文字はOKで、写真自体に印字されている文字はNGだということです。(参考:フェイスブック広告ヘルプ

しかし、必ずしもチラシがNGかと言えば、なんとも言えない事例もあります。上記の広告を出稿する前に、以下の広告を出稿したからです。

サント薬局さんのフェイスブックページです。こちらの投稿の宣伝は、無事通ったんですよね。

正直、この差はよく分からないです。サント薬局さんの場合は、運が良かったのかもしれません。

「え!そんな適当なの?」

と言われるかもしれませんが、Yahoo!もGoogleも結構適当なところありますよ。それが、フェイスブックも同じだったということです。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-sns集客

店舗対応、強い集客媒体

最強の集客・売上アップの対策の会員制講座がいよいよ登場

今なら月額発生なし。月計算1,600円程度
GET IT NOW!
close-link

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.