080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略

仰天!藤原紀香さん他の顔写真を勝手に使うフェイスブック広告を使った企業

投稿日:

今度は肖像権を無視して広告を出している企業がいるようです。

Yahoo!ニュースを眺めていたら、藤原紀香が激怒たるタイトルの記事を見つけまして、何事かとのぞいてみたらとあるダイエット商材を扱う企業が、藤原紀香さんの顔写真を使い、フェイスブックに広告を勝手に出していたみたいです。

信じないで~!

藤原紀香さんのブログによりますと、Nutra science という企業がフェイスブックに「ダイエットや運動なしでこの芸能人がやせたのかを知る」というキャッチで芸能人の写真を無断に使っているそうです。70キロから55キロというのもかなり失礼な感じです。

この企業は、米国の健康食品を開発している企業のようです。問題のリンク先の広告を自力で見つけたのですが、どうも怪しい。会社概要をクリックすると下記の文章のみが表示されます。

会社概要

これは会社概要じゃないですね。単なる挨拶文です。しかも、商品の注文をインターネット上でとっているのにも関わらず、特定商取引法に関する記載がどこにもありませんでした。つまり、実際販売に携わっている企業名不明、販売責任者不明、住所不明、メールアドレス以外の連絡先が不明で、特定商取引法に完全に違反していました。

身元を隠しているということは、まともな販売契約を結んだ代理店ということではなさそうです。米国企業の健康食品販売にありがちなネットワーク販売なのでしょう。

ブログでも注意しているようですが、こういったものが本当に健康に良い、ダイエットに有効なのかは甚だ疑問です。運動せずに15キロ痩せるなんて、完全にドラッグの一種じゃないですか?

Facebook広告も出稿の敷居が低いのには問題があると思います。Yahoo!やGoogle並の審査は必要だと思います。じゃないと、胡散臭い広告にスペースを圧迫されますし、ユーザーも広告を見なくなります。Facebookにとっても不利益な結果になるはずです。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.