集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

WEB戦略 マーケティング 気になるニュース

Googleトレンドのワードが人為的に操作されている可能性

更新日:

以前もGoogleトレンドのワードの不思議についてこのブログで取り上げました。前回の場合、フジワークという会社の関連ワードが上位を独占した事態を紹介したのですが、今回は更に不自然なワードが上位に表示されています。それがちょうど以下の写真です。

プレゼント

そんなにブランドパンツのプレゼントが求められているんですか(笑)。しかも3,000円未満ってw。

プレゼント 3,000円未満ブランドパンツ」なんて明らかに調べられるようなワードではありません。2位に表示されている「音楽 日本ピアノ調律音楽学院」にも同じことが言えます。

この事態を調べると、やっぱり気がついている人がいました。

参考記事:Google 急上昇ワード、スパムか SEO業者の実験場になってないか、これ

調べると過去にも複数のワードがこのような出現していたとのこと。

例えば、2月28日の「キャッシング低金利即日webサーチ.com」

そして、今回の「プレゼント 3,000円未満ブランドパンツ」

そして、このブログでも取り上げた1月14日の「酸素カプセル フジワーク」

ここで注目されるのは、検索されている場所です。

港区、新宿区、渋谷区から検索されており、キャッシングとフジワークに関しましてはほぼ同じ比率です。

ここから言えることは、特定業者によるGoogleトレンドの出現ワードの操作が行われている可能性が大きいということです。キャッシングとフジワークは同じ業者を使った可能性が非常に高く、今回の場合も比率を変えただけで同じ業者が手がけた可能性があります。

Googleトレンドでワードが出現した場合、iGoogleからものすごいアクセス数が集まります。

ただし、長続きするアクセスではなく、通常の検索のように関心度の高い見込客が集まるわけでもありません。また、この手法には明確な期限があり、iGoogleのサービス停止日である来年の11月1日には完全に使い物にならなくなります。つまり、あんまり意味ないんじゃないかと思う訳です。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-WEB戦略, マーケティング, 気になるニュース

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.