集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

WEB戦略

ワードプレスのURL構造の最適化とURLの変更方法

投稿日:

前々から不満に思っていたことで、勇気がなくて実行できなかったことをつい先ほど行ってしまいました。

それは、ブログのURLの変更です。

ブログのURLの変更は本来ならばやるべきではありません。なぜならば、外部からブログの記事に貼付けられたリンクやソーシャルメディアでのシェア数がゼロになるからです。検索エンジンからのアクセス数も検索エンジンが読み込むまでゼロになることを覚悟しなければなりません。

そういった意味では、URLの変更は本当に勇気のいる行動です。勇気を振り絞ってまででも、変えたい理由がありました。SEOの住太陽さんの記事を見て、その勇気が出ましたので、今回思い切って行いました。

具体的な変更点

今までのブログのURLは、https://it-success.net/blog/カテゴリー名/タイトル.htmlでした。ここから、カテゴリー名とhtml表記を取り除き、https://it-success.net/blog/タイトル/にしました。

変更した理由は以下の通りです。

海外のブログのURLにカテゴリー名を入れているブログはほとんどない。

海外のブログのURLを見ていると、カテゴリー名をURLに反映しているブログはほとんどなく、https://hogehoge.com/タイトル/にしていることがほとんどです。

「URLの長さが長くなるから、短縮しているんだ・・・」という訳ではありません。下記のURLを見て頂ければ明らかなのですが、十分に長いです。

海外のブログのURL

理由としましては、階層が深くなることがあんまり望ましくないからです。私の旧URL方式の場合は、3階層になります。しかもカテゴリー名は記事の内容と直接的に関係するとは限りません。結果、無駄に階層を深くしてしまうことにつながりかねません。

.html表記に、もう意味はない。

昔は、.htmlにした方が良いと言われてきました。今は、それは過去の話しだと思います。日本では見かける表現も海外のウェブサイトを見ると、もう見かけません。それだけ、HTMLファイルだけで作成するウェブサイトは過去のものだということだと思いますし、検索エンジンでも評価の対象にならないことが周知の事実だからだと思います。

記事へのリンクのリダイレクトは「permalink redirect」で解決。

最大の懸念は、せっかく集めたナチュラルリンクを無駄にすることと記事から記事へ設置した内部リンクの修正でした。検索エンジンからのアクセスだってゼロになります。

住太陽さんのブログでPasteコマンドを使うことが説明されていましたが、よく分かりませんでした。

そこで、ワードプレスのプラグインを探した結果、タグでパーマリンクのリダイレクトを設定するプラグインpermalink redirectがありました。これを利用すれば、すべてのページで新しいURLにリダイレクトを一瞬で行うことができました。(*)

*Old Permalink Structuresに古いパーマリンクを記入すればOKです。他のサイトでも解説されていますが、どれもバージョンが古いものの解説です。その方法では動きません。

まとめ

基本的にURLは途中で変更すべきではありません。ですが、今回のような処理を行った最大の理由は、間違いだと分かっているのに、今後ずっと使っていくことの気持ち悪さから脱却する為です。ちなみに私のクライアントさんは、最初から新しくしたURLの表記を使っています。間違いであることは、ずっと前から知ってましたから。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.