集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

WEB戦略

あなたのウェブサイトは大丈夫?スパイウェアの恐怖から自分を守る方法

投稿日:

以前、フェイスブックマーケティングを一生懸命やっていた業者を最近見ないことに気がつき、ウェブで検索してみました。

その結果が以下の画像の通り。開店はしているようでしたが、フェイスブックページ以外のホームページやアメブロがスパムウェアもしくはウィルスに汚染されていました。

ホームページ

アメブロ

Google先生は、たまにおかしなジャッジをすることもありますが、こういった未然にユーザーの安全を守ること機能を備えていることに関しては非常に良い評価ができます。

こういった表示のウェブサイトを見るのは、これで2度目です。こうなってしまえば、見込客の集客をすることは不可能になりますし、一生懸命積み上げてきたものが一瞬にして吹き飛びます。

こういった自体にならない為には以下のようなことをする必要があります。

1.セキュリティーソフトをダウンロードする。

当たり前ですが、セキュリティーソフトは必要です。ウィルスに感染しているソフトがあることをパソコンの内部で事前に知る事ができる方がいいに決まっているからです。

私の場合、NODを利用しています。ウィルスバスターやノートンアンチウィルスは検知作業に時間がかかる上に負荷も半端なかったので、利用をやめました。それに比べれば、NODはスムーズに動作します。

また、パソコンにつなぐオンラインに常時接続しているデバイスとしてスマートフォンがあります。スマートフォンにもセキュリティーソフトをインストールしておきましょう。

2.フリーソフトは使わない。

フリーソフトには、ウィルスが含まれていたり、スパイウェアが同時にインストールされてしまうものもあります。

フリーソフトは、できるだけレビューが豊富なものを使うようにします。最もいい判断はフリーソフトを使わないことです。

おそらく上記のウェブサイトはこれをやってしまったのでしょう。

3.ファイルのダウンロードも精査する。

信用できるもののみファイルをダウンロードするようにし、ファイルをあける前にウィルスチェックをすることを習慣にします。

4.海外の動画サイトは見ない。

特にアダルトサイトでは、動画を再生すると同時に、ウィンドーが立ち上がり、ファイルが自動でダウンロードされてしまうものもあります。海外の娯楽系のサイトをみても、解決出来るのは性欲だけですので、見ないようにします。

5.怪しい配信先のメールは開かない。

見慣れない配信者から送られたメールに記載されているリンクを開いたら、ファイルが勝手にダウンロードされたり、ウィルスに感染したウェブサイトにつながることがあります。

怪しい配信先のメールは開かないようにしてください。ただし、最近ではGmailのアカウントを乗っ取って、送信履歴をたどってスパムメールを送る手口が出て参りました。知人からのメールも注意して閲覧する必要があります。

6.ファイルのアップロードはSSH方式を利用する。

SSHとは、ファイルを暗号化することで、ファイルをウェブサイトにアップロード・ダウンロードする際にガンプラーなどの脅威からウェブサイトを守るためのものです。

FFTPなどの開発が終了した暗号形式が使えないソフトウェアを使ったことで、過去にたくさんのウェブサイトがガンプラーに感染しました。そうならないように、現在進行形で開発が行われているFilezilaなどのソフトウェアを使い、暗号形式を有効にします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

未然に防ぐ手段としてメジャーな6つの方法を取り上げました。まあ、当たり前のことですね。

これらをやったとしても、注意には限界があります。感染することもあるかもしれません。しかし、これらをやらないと感染する確率が飛躍的に向上し、後悔してもしきれないことになってしまいます。

できるかぎりのことは、面倒臭がらずにやりましょう。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.