集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

ツイッター フェイスブック

アイコンの7割程度かわいいと思えば、その子はかわいい。

投稿日:

わざわざこんなことを書くまでもないのですが、最近なりすましとかも多いですし、「かわいい」「かわいくない」談義が他所でやられていたので書いてみたいと思います。

わざわざ分析しなくてもいいんじゃないかなー?と思いながら見ていたのが以下の記事です。

騙されるな!ツイドルは95%可愛くない理由

私と付き合いの長い人は、みんな口を揃えて「あら、懐かしい!」と思う人がいるでしょう。ついどるって、もう私も記憶が定かではないのですが、2009年の10〜12月の頃だったと思いますので、この言葉を作ったのはもう4年も前の話ですね。「何か面白いことをできないかな〜?」と思い、当時の数少ないユーザーの中から「かわいい」と思われるユーザーを紹介するコンセプトではじめ、広まったのがたまたまガールズログとかぶったことで話題になった気がします。今考えてみれば、当時のツイッターは本当に勢いがありましたよねー。

「フェイスブックがリア充のツール」「ツイッターが非リア充のツール」という前提には些か無理がある感じもしますし、かわいいなんて主観的な感情を95%という数値にぶつけるのもいかがとは思いますよ。そもそも、今時の女の子は、自分でフォトショップを使い、顔写真の整形を行う人が多いですから、フェイスブックやツイッターに限らず写真そのままの子を期待すること自体難しいです。また、ツイッターは風俗やライブチャットの営業ツールとして使われている為、一部のかまってちゃんを除けば、非リア充ではなく、計算してツイートしている場合が多いんです。

前述の通り、今はフォトショップがあります。出会いを求めるならば、写真の通りの人を求めるのは、男の勝手というものです。大体ですが、写真の「7割くらいかわいいなー」と思えば、その人はかわいいと思います。たまにショッカー顔負けの改造人間だなーと思う人も確かにいます。その写真で期待する方もさせる方も得しない事態になりかねませんが。きっと、上記の記事の筆者さんは、写メに期待して裏切られた経験ばかりなんでしょうね!

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-ツイッター, フェイスブック

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.