集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00〜18:00(今月は、17日、18日以外は営業)

WEB戦略

飲食店が情報発信を継続することとやめることで起こること。

投稿日:2013年11月26日 更新日:

集客をする上で、重要なことはとりあえず継続することだとよく言われますが、理由がよく分からないことが実情だと思います。

たとえば、1回の情報発信で1%の成長(成果)があったとします。この情報発信を継続して1週間、1ヶ月間、1年間したとします。

1週間
1.01^7=1.07213535211(つまり7.21%成長)

1ヶ月間
1.01^31=1.36132740449(つまり36.13%成長)

1年間
1.01^365=37.7834343329(つまり3779%成長)

になります。逆にこの情報発信を行わなかった場合、1%の損失が発生することになります。1週間、1ヶ月間、1年間したとします。

1週間
0.99^7=0.9320653479(つまり6.8%衰退)

1ヶ月
0.99^31=0.73230336965(つまり26.77%衰退)

1年間
0.99^365=0.02551796445(つまり97.45%衰退)

これは、最近話題になった1.01と0.99の法則なのですが、その時は小さな成果しかあがっていないものでも継続すれば大きな成果になるというものです。逆に、やめてしまえば97%に相当する損失を1年後に被るというものです。

忙しくなったからと言う理由で、メルマガだったりフェイスブックだったりやめてしまう飲食店さんが多いのですが、やめてしまうということがどれだけのリスクなのか?この数式を見ればお分かりして頂けることでしょう。

うまく媒体の運用が一度出来てしまえば、全体の1%どころか、10%、20%を占めることなんてざらに起こります。もしこれらの仕組みを捨ててしまった時の損失は・・・・怖くて計算できませんね。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

技ありのプラン

集客コンサルティング

主に、インターネットを使った集客方法を見直すことにより、売上アップを行いたい店舗向けのプランです。
すぐに着工できる施策もあるため、受講者からは、手っ取り早いという評価をいただいております。

 

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.