集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

WEB戦略

何が正しいか分からなくなった飲食店、美容院のオーナーへ!解決策はこれだ!

投稿日:

分からなくなったら、スマホで検索すればとりあえずそれらしい答えが出る時代だからこその病気もあります。

「情報がありすぎて、何を参考にしたらいいか分からない。」

例えば、インターネットから自分が経営する飲食店に集客したいと考えます。

それらしいキーワードで調べたら、山ほど手法の名称が出てきます。

・ブログ集客
・アメブロ集客
・Facebook集客
・Twitter集客
・動画集客
・メルマガ集客
・共同購入サイト
・ポータルサイト(口コミ)
・携帯集客
・スマホ集客
・SEO対策
・PPC広告 

・・・ 

基本的に情報の発信者は、みなさんのことを知らないですし、みなさんのために情報を発信しているわけではありません。

しかも、そのほとんどがマーケティングメッセージである為、情報の発信者に都合のいいように加工されていますし、中には事実ではないものをあたかも事実のように伝えているものもあります。

「何をやればいいんだ〜!!!」

と悩んでいるみなさんへ!以下のことをやってみてください。

まず、ネットを見るのをやめましょう!

「え!そんなことをしたら、情報が入って来なくなるじゃないですか!」

と思うかもしれませんが、それでいいんです。そもそも、その豊富な情報が混乱を引き起しているのでしたら、情報を遮断して冷静になりましょう。

繰り返しお話しますが、基本的にネットに載っている情報は、大概です。

大概なものに振り回されるのは馬鹿らしくないですか?

お客さんに目をやる!

次に自分のお客さんの顔を思い浮かべましょう。

そのお客さんは、「なぜあなたのお店に来店してくれているのでしょうか?」

また、そのお客さんが何に興味があり、どんなものを目にしているのか考えましょう。

そのすべてがヒントになります。

ちなみに顔を思い浮かべるのは、一番のいいお客さんだけでいいです。

たくさんのお客さんの顔を思い浮かべると、何を狙えばいいのか分からなくなります。

また、ここでは詳しく書きませんが、一人を狙うことは結果的に複数を狙うことにつながります。

幅広い知識を保有している人に聞いてみる!

お客さんの情報を元に、専門家に相談します。

この時、「ブログコンサルタント」「フェイスブックの専門家」といった特定の媒体の看板を立てている人ではなく、マーケティング、集客、ブランディング、売上アップなどの目的で看板を立てている人に相談します。

ここでは、「特定の手法でどううまくやるか?」を知るのではなく、「どうやれば目的を達成できるのか?」を知らなければならないからです。

もちろんなのですが、特定媒体やツールの営業マンもNGです。自社製品を売りたがるに決まっているからです。許せてもせいぜい取り扱い媒体の多い広告代理店の営業でしょう。(それでも取り扱い製品を売りたがるのですが、品数が多い分、ミスになりづらいからです。)

納得できるプランが提示されたら、それでしばらく突っ走る!

納得できるプランが提示されたら、しばらくの間、脇目も振らずプランを実行します。しばらくというのは、そのプラン次第なのですが、1ヶ月、2ヶ月などの短期ではなく、ものになる3ヶ月以上はやらないと意味がありません。

実際にやってみると、結果や運用面で問題が見えてきますので、走りながら修正を加えていくことで、いい結果に近づけます。

本当に悩んで動けない状態になったら、躊躇なく上記の意思決定をやってみてください。

追伸

トイレ行きたいので、本記事はここまで!

in 六本木のスターバックスより

ツンツンデレデレ

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.