集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

コンテンツマーケティング

稼ぐ為にいまあなたに必要なことはブログ力でしょう!

投稿日:

こんな話をご存知ですか?みなさんも知っているコカコーラ。アメリカのコカコーラのコーポレートサイトが、なんとブログを軸にしたコンテンツサイトに生まれ変わりました。

大きな企業のコーポレートサイトがコンテンツマーケティングの手法を取り入れたことで、本格的にコーポレートサイトのあり方が見直されそうです。コンテンツをどんどん世の中に提供するコーポレートサイトは検索エンジンでも有利になり、人気を得ていくことになります。その逆に、コンテンツを提供できる体制がないところは、ウェブ上での競争に完全に負けてしまうことになります。

コンテンツを提供できる体制作りが、今後の企業のウェブマーケティングに必要になってくるということになります。勿論、機能的なウェブサイトを作成することやソーシャルメディアを導入することも必要になります。(基礎的な部分は、ワードプレスベーシックコースで学べます。)ですが、導入したところで、興味をひけるコンテンツを作成できる能力がなければ、いくらウェブサイトに集客したところで、具体的な成果につながることは決してないでしょう。(下手をすると違和感を抱くだけの人もいるかもしれません。)コンテンツを作成するスタッフの育成こそが、初期の段階で必要になってきます。その中でも、ブログの記事を編集する力は基礎となるものです。

検索エンジンでウェブサイトを知る。

調べものをする場合、Yahoo!やGoogleにキーワードを入れて検索を行うことが普通です。この時が自分のウェブサイトの存在を知ってもらえるチャンスになります。

特定のキーワードでウェブサイトを見つけてもらいたいときは、動画や画像ではなく、コンテンツの中にテキストを入れなければなりません。例えば、売上アップというキーワードを考えます。タイトルに当然ながら、売上アップというキーワードを入れます。ですが、内容が売上アップについて言及していなければ、売上アップに関する記事ではないことになります。これでは、検索エンジンはこの記事を売上アップというキーワードでユーザーに検索させるメリットはありません。

ブログの記事を編集する力は、的確にテキストを編集することで"ウェブサイトの存在を検索エンジンを通して広く伝える力"でもあるということになります。

目指すはスタッフブログからの脱却

企業のブログ活用と言えば、古くから行われてきました。お知らせがメインのスタッフブログがちょうどそれに当たります。

しかし、今後はそれでは駄目です。コンテンツマーケティングは、価値のあるものでなければならないからです。リリースのお知らせは、自分の都合を相手に伝えるだけですので、大した価値はありません。

今後は、自分中心のコンテンツ作りから見込客の興味・関心中心のコンテンツ作りを心がけてください。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-コンテンツマーケティング
-, ,

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.