集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00〜18:00 日曜日定休

WEB戦略 マーケティング

お店の集客にも使える!売上をグングン伸ばす通販企業のテクニック

投稿日:

通販と言えば、「例えば東京にお店があるんだけれども、山形から呼べるの?」というような語弊があるので最初に断っておきます。それが出来るのは、美容整形外科かマニアックなお店ぐらいです。そういったことではありません。

今回取り上げる通販のテクニックというのは、売上の上げ方のことです。

通販の場合、以下の2つがしっかりしていないと売上、利益が上がっていきません。

1.問合せもしくは直接受注をとることが出来る仕組(客数を増やす)
2.リピーター化を促す仕組(平均購入回数を増やす)

通販企業は、これらを行った結果、利益を十分に上げることが出来ているから、昼のワイドショーの時間にCMをバンバンかける分だけの投資ができるんです。ならば、こういった仕組を実店舗でも導入してしまいましょう。

ショップカートでプランを売る。そして、クレジットカードで決済。

お買い物

「実店舗のサービスをネット上で販売するんですか!そんなことして予約とか大丈夫なんですか!」

と心配する方もいらっしゃるかもしれません。

そんなことはないですよね!

なぜならば、グルーポン、ポンパレ、ルクサなどの共同購入サイトがまさしくこの形態だからです。

実際にこれらの共同購入サイトをみるとたくさんの人が利用していますし、問題があった後でもたくさんのお店がプランを掲載しています。

しかし、共同購入サイトは、爆発的な集客力を作る反面、売上の大半を成果報酬広告費として支払わなければならないというデメリットがあります。

もし、ショップカートでクレジットカード決済し、プランを直接販売することが出来れば、売上はまるまる自分のものです。

WEBサイトでどのようなことを伝えているのか?

お店

わたしに限らず、みなさんそうだと思いますが、何がなんだか分からない商品は買いません。

特に、ネット通販の場合、現物を見せることが出来ませんので、分かりやすく情報を伝えてあげることが非常に重要なんですね。

お店の場合も一緒ですよね!来店したことのない人にはお店の実態が見えるわけではありません。ですので、お店に行くこと自体が非常に勇気がいるんですよね。

そこで、効率良く集客する為には、お店の実態がイメージしやすいように明瞭なコンテンツ作りを行うことが重要になってきます。

どんな内容のメルマガが送られてくるのか?

ビジネスの運営方式が違ってますので、100%参考に出来るというわけではありませんが、、、

通販企業がメールを送るということは、成果があるから送っているわけです。

※ただし、楽天は除きます。楽天のメールマガジンは、解約しても解約しても送られてくる上に、安さを武器にしたバリバリの営業メールですので、参考になりません。

追伸

本日から東京です。

とりあえず晴れていて良かったです。

また、週末に5社限定のお店の売上アップコンサルティングの新サービスを出そうと思ったのですが、残り4社になりましたorz。サービスとしての需要はあるようですね。

しばし、お待ちを!

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

技ありのプラン

集客コンサルティング

主に、インターネットを使った集客方法を見直すことにより、売上アップを行いたい店舗向けのプランです。
すぐに着工できる施策もあるため、受講者からは、手っ取り早いという評価をいただいております。

 

-WEB戦略, マーケティング

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.