集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
仕事に関するお電話はお気軽にお問い合わせください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

未分類

Google+のプラスワンボタンとシェアボタンの違い

投稿日:

今更ですが、Google+にシェアボタンが誕生していたことに気がついたサクセスパートナーのおがたです。

ボタンタイプが2つになった訳ですが、そうなると困ってしまうのは、「どっちを設置すればいいの?」ということですね。

思い起こしてみれば、かつてフェイスブックでもシェアボタンとLikeボタン(いいね!ボタン)が混在していたわけです。そして、シェアボタンの方がなくなりました。(私はこの時「逆だろ?」と内心思っていました。ご存知の通り、likeボタンは読み込みに時間がかかるからです。)

Google+でも統合があるのか?と言われれば、当然Googleの社員でもない私には分かりません。

本日は、これらのボタンの違いについて解説したいと思います。

最新のお知らせ

【初回相談】集客コンサルティング

サクセスパートナーでは、集客のディレクション及びコンサルティングのサービスを提供しております。

サービスのお申し込みの際は、必ず初回相談のお申し込みをお願いしております。

初回相談では、「簡単な診断」及び「具体的に何をすべきなのか?」のお話を中心にいたします。

現在相談費用50%オフキャンペーン実施中!!

プラスワンボタンはソーシャルブックマークボタン

プラスワンボタンは、1回クリックするとGoogle+の+1エリアにページ情報が登録されます。

ちょうど以下のようになります。

+1

ちょうど、このプラスワンはブックマークする感覚と似ていると思います。

1回クリックすると、ただちに次のようなメッセージが出ます。要するにシェアをすすめてきます。

シェア

そして、このシェアには回数制限がなく、何度も押すことが可能です。(何度も押す人はいないと思いますが・・・)

それに対して、シェアボタンは、まんまのシェアボタン

シェアボタン

カーソルをあわせると、すぐにシェアすることが出来ます。

ちなみに、2度目では、「再び共有」というメッセージが出る為に、前にシェアしていることを教えてくれます。

スポンサー

プラスワンボタンとシェアボタン、結局どちらがいいの?

難しい判断です。というのも、プラスワンが具体的にマーケティングにどのように関わってくるのかが分からない為です。

通常の感覚ですと、「このページをお友達に教えて上げよう!」と思って、ボタンにカーソルをあわせます。

ですので、プラスワンボタンは鬱陶しいと思います。

ですが、現状Google+を使っている人は、ネットに詳しい人かAKBオタクのどちらかですので、はてなブックマークのようなソーシャルブックマークになれていると思われますので、なんとも言えません。

私はしばらく併用してみようかと思っています。

プラスワンボタンの作成はこちら

シェアボタンの作成はこちら



コンサルティングのお申込み・お問い合わせについて

ご予算に応じたコンサルティングや施策の実施が可能です。ご不明な点も含めて、是非お問い合わせください。

詳しくはコチラ

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。サクセスパートナー代表。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗マーケティングツールの供給会社に就職し、顧客フォロー及び導入の支援業務に従事。その後、2009年にサクセスパートナーを設立し、数学的や生物学的なアプローチとマーケティングの知識を組み合わせたコンサルティングを提供開始。最近はコアな部分の評価や改善業務も実施することもあり、集客コンサルという言葉で言い表せないほど多岐に精通している。

-未分類

集客力アップで、強靭化をはかりませんか?

今すぐはじめる集客力向上

集客などのキーワードで上位表示をしている集客コンサルの小形が提供するわかりやすいメールと動画コンテンツ
close-link

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2019 All Rights Reserved.