080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略

1秒でもはやくブログ(オウンドメディア)を始めた方が良い理由

投稿日:

ろくろ

ブログはできる限りはやく始めた方が良い。そんなことを言えば、ホームページもそうだし、他のものもそうだ。その中でも、ブログは特に早めに始めた方が良い。(ブログは厳密に言えば、自社サイトとは違うが、ITから遠い人を基準にこのブログを書いている。大差もなくなっていることから、ここでは、ブログをオウンドメディアとして扱う。)

それには、もちろん理由がある。

1 たくさんの企業が自社サイトでの情報発信の有用性に気づいているから。

自社サイトでの情報発信、いわゆるオウンドメディアの活用の有用性にほとんどの人が気がついてから、もうだいぶ経つ。

そのため、日に日にオウンドメディアの数自体が増えている。

人が定期的に読むサイトの数なんて高が知れている。その中に後からの参入になればなるほど、入ることが困難になる。

2 契約の問題

オウンドメディアの最終的な目的は、自社の商品やサービスを購入してもらうことにある。

業種にもよるが、特にオウンドメディアを必要とする業種は、ダイエット関連、機材、システムといった買い替えにいくつかの障壁があるものが多い。

1日遅れるごとに、他との契約が決まる。そうなれば、あなたの情報サイトを見つけ、あなたと契約した方が有用だと気がついても、契約できるのはだいぶ先の話になる。

3 「古い、大きい」が有利であるインターネットの問題

ホームページもそうなのだが、古くから運用され、ページ数もたくさん存在するメディアの方が優遇されている。これは、老舗であることから無条件で信頼する人の気持ちと一緒だ。

古くなるのには、時間がかかるし、ページを増やすのにも時間がかかる。

1秒でもはやく決断し、計画を立ててオウンドメディアを開設した方があなたのためになる。

余談 コストの問題

私は、業者であるため、「1日でもはやくという」と、「業者だもん、そういうよね!」と言わんばかりの目をして見られることが多い。

残念ながら、私はランニング費用の徴収をする手間が嫌いなため、「儲けたいから」そのような提案をしたことは一度もない。

ここで、はっきりとしたことをいうと、ドメイン費用は、お名前ドットコムの場合は、約年額1,000円。エックスサーバーを使えば、約月額1,000円程度で、非常に安く運用することができる。



こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.