集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00〜18:00 日曜日定休

売上アップ

飲食店でもエステ店でもターゲットが「30代女性」ではダメな理由

投稿日:2015年8月3日 更新日:

ターゲットは、どの施策を行うにしても重要事項です。「誰に向けたものなのか?」を明確にしなければ、フレーズを設定することができませんし、そもそも何をすればいいのかわかりません。

「ターゲットは?」と聞くと、「うちは30代くらいの女性」と言われます。これがほとんどです。残念ながら、これではターゲットを決めていることになりません。

ターゲットは明確に

30代女性の顔を思い浮かべましょう。皆さんは誰の顔を思い浮かべますか?

その人はどんな女性ですか?どんな服を好み、化粧品に毎月どのくらい費用をかけて、どこに勤務。そして、交友費の予算は毎月どのくらいですか?

ここで勘がいい方は気がつくかもしれません。

人によって、出会っている人が違うので、30代女性では思い浮かべる人が全く違います。これでは、ターゲットを定めていることになりません。

特徴を明確に

上記で挙げたことに加えて、結婚しているのか?子供はいるのか?どんな雑誌を読んでいるのか?など、明確に定めていきます。

最終的なゴールは、常連顧客の量産ですので、常連客の顔を思い浮かべながら、最初は想像でも構いません。明確にすること自体が重要なのです。

これによって何ができるのか?

ターゲットの情報を共有することができます。これによって、効果的な施策(ネットに限らず、セールや商品開発にも及ぶ)を計画することができ、キャッチフレーズやカラーに至るまで、ターゲットに合わせることができます。

施策ごとに目的とそのターゲットを定めることで、計画段階で詰め込みすぎて実行できない、最終的に無難なものになることを避けることができます。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

技ありのプラン

集客コンサルティング

主に、インターネットを使った集客方法を見直すことにより、売上アップを行いたい店舗向けのプランです。
すぐに着工できる施策もあるため、受講者からは、手っ取り早いという評価をいただいております。

 

-売上アップ

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.