集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

WEB戦略

小企業が自社サイトを使って情報を発信する意味をもう一度整理しよう。

投稿日:

特にはてブお願いします。

小企業ほど、自社サイト(ワードプレスの類のCMS)を使って、情報発信をしなくてはなりません。

その理由は以下の通りです。

小企業の情報は大企業の情報よりも圧倒的に少ない。

例えば、私が住んでいる片田舎。その中では、小さな工場がたくさんありますが、その中で何を制作しているのかは全然わかりません。

それに対して、大手企業は、全部の事業ではありませんが、だいたいどんなことをやっているのかはイメージがつきます。これも、テレビCMなどで目につくからなんですけれどね。

何をやっているかわからないところと商売をしようとする人も商品を買おうとする人もいません。これには例外はありませんよね。

小企業は大企業よりも圧倒的に予算が少ない。

販売促進費は、経済が傾くとコストカットの対象にされがちですが、上記で説明している通り、知られていないところから商品を購入する人はいません。必要な予算でもあるにかかわらず、真っ先に削減の対象にされます。

その話をおいといても、小企業の場合、その予算自体が小さいですよね。そこから予算を小さくしたら、ほぼ何もできず、いわゆる「詰み」になってしまう場面をいくつも見てきました。(完全に余談なのですが、販売促進に対して、小企業への補助金が各自治体および全国商工会などで用意されています。そういったところを活用して、最低限の予算を確保するのがいいでしょう。)

自社サイトは、予算をほとんどかけずに活用できます。(最近のクライアントの場合、サーバー代(ドメイン代含む)で初年度16,000円弱。次年度以降は13,000円)

また、フェイスブックやLINEなどのSNSやメールアプリを使うことで、予算削減を図ることができますよね。

こういうあるものを使って、情報の内容およびコミュニケーションで勝負するんです。

わからないことは専門家に聞こう。

私も最近知ったことが多いのですが、さまざまな補助の形があるようです。

例えば、ミラサポ。ここでは、最大3回の専門家支援を無料で受けることができます。これは、近くのよろず支援拠点もしくは地域プラットフォームから申し込みが可能です。

私も専門家としてありがたいことに仕事をいただいているのですが、ほとんどが上記の運用に関すること、内容面でのアドバイスになります。

こういったものを活用して、基盤を整理するのがオススメですね。下手に怪しい情報商材に手を出してアメブロやらされたり、フェイスブックでダブルピース決めるよりも、ずーっとましです。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

登録するとコンテンツマーケティング(様々なツールを使った情報発信で集客をする方法)のセミナー動画を無料で獲得することができます。

これによって、アメブロ的な記事の書き方をすると、新規が集まらない原因がわかります。

 

《1日5分の作業で売上アップ》

1日5分の作業で売上アップのエッセンスがわかる!ワークシート付き。

景気のせいにする、売上が上がらない体質から脱却しよう。

 

《忙しい飲食店経営者のための売上改善》

競争が激しい飲食店が生き残るための今風の情報拡散術

こちらの記事もどうぞ

お店 1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.