営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

売上アップ

コンビニのおでんは何回生まれ変われば気が済むのか?

投稿日:

おでん

毎年、8月下旬〜9月上旬くらいになると、どのコンビニもおでんを扱い始め、おでん70円セールだったり、おでんののぼりを見かけるようになる。

そこで今年もか!とツッコミたくなるのが、おでん今年もおいしく生まれ変わりました系のフレーズです。おでんに限ったことではないんですけれどね。

みなさんもツッコミたくなりませんか?お前何回生まれ変わるねん?それは、まさしく輪廻転生なのでしょうか?延々といい方に生まれ変わるので、ちょっと違う気がしますが、美味しさに底はないのでしょうか?w

どうすれば生まれ変われるのか?

某コンビニでは、昆布だしに漬け込んだカツオ節でおつゆがおいしくなったらしい。(地域によってスープが異なります。詳しくは、緑のコンビニのホームページをごらんください。)

つまり、一部改良を加えたことで、このフレーズを使っていることになります。

多少「またかよ!」と思うことでも、伝えれば売れることもある。

米なんかまさしくそうなのですが、毎年のごとく「今年はいい出来です。」というと買ってくれる人が多いですね。

ポジティブな言葉だけで、とりあえず買ってみようかな?という気持ちになるじゃないですか。

売上を上げるためには、こんな決まり文句も躊躇なく使ってみるのも大事なことの一つだと思います。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-売上アップ

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.