080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

ブログ集客

ブログの記事下に「このブログを書いた人」を表示するWordPressプラグイン「VK Post Author Display」

投稿日:2015年11月14日 更新日:

PAK85_naniittenda20140531500

大手のニュースサイトになると、記事の下に、「この記事を書いた人」と表示され、ライターの名前やその人のプロフィールが書いてあるのをよく見かけます。

こういう表示をするプラグインは、実は海外のプラグインではよくあるのですが、どれも使いづらかったというのが本音です。

そこで登場したのが、

VK Post Author Display

というプラグインです。これは、Bizvectorの開発元が作っているプラグインですので、日本産のプラグインになります。

求められる効果

効果的にプロフィールを閲覧させることができるため、何度も見ている人に名前と顔を覚えてもらえる。(ツイッターのフォローにもつながる)

複数人数での運用で、誰が書いたのかがわかるため、特定の店員を贔屓にしている客からすればありがたく、定期的に閲覧してもらえる。

画像以外のデータの編集

ユーザー>あなたのプロフィールから編集します。ニックネームおよびプロフィール情報の編集をすれば基本的にはOKです。

画像

Gravaterを使います。Gravaterには、WordPressのログインアカウントが必要になり、WordPressにも使っている共通のメールアドレスを用いて登録する必要があります。

ここで注意なのですが、お使いのWordPressのログインに使っているアカウントとWordPressアカウントは全く別物です。

使う画像をアップロードし、表示条件をGに設定します。

これで表示可能です。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-ブログ集客

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.