080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略 マーケティング 売上アップ

【新サービス】技術がないのでしたら、代行しちゃいます。

投稿日:

久々のブログ更新になります。サクセスパートナーの小形です。

先日、新サービス「集客代行サービス」をリリースしました。この集客代行サービスは、「ホームページを作っても売れない^^;しかも、月額維持費用がかかる・・・素人なのに、運用次第ですって、いわれてもできるわけがないじゃん!どうなっているの?」の解決をコンセプトに作り込んだサービスです。

ホームページを作っても売れないのはなぜか?

もしかしたら、以前にこの部分は触れたかもしれません。ホームページを作っても売れない理由は、チラシに例えると一言で理解できます。

それは、「チラシは配らないと意味がない。ホームページも同じ。」ということです。

ホームページを作っただけで、世間の人からバンバン見られるということはほとんどありません。「配る=運用」という行為が大事なんですね。

ほとんどのホームページで売れないことを悩んでいる企業さんは、この部分でつまづいているわけです。

そしてかかる月額維持費用

ホームページからなんの成約も受注もとれていないのに、月額維持費用という名目で毎月数万円かかるのがホームページでもあります。

この費用がかかるため、ホームページを制作することを断念する方もいらっしゃいますよね。

そもそも、作成したホームページから生まれたキャッシュが、月額維持費用以上だったら何の問題もないんです。

売れる前や売れなくてもコストが発生するから負担に思ってしまうわけです。

そもそも、ど素人に運用しろ!と言っても、、

ノウハウも知識もないのに、ホームページを運用することは非常に難しいです。

現に、「ホームページを運用する」と言って、いくつの具体的施策が頭に浮かびますか?

、、、、

ここで具体的な単語が、出て来ない方が、ホームページを運用できるわけがないんです。

集客代行サービスのポイント

そして、このサービスを作った訳です。

核は、一つ。「売れなきゃクライアントも自分もメリットがない。」

それを意識して作りました。

導入しやすい初期費用

初期費用は、ホームページ制作サービスよりも少額です。
その分だけ導入はしやすいと思います。

月々の管理費は、成果報酬

固定額の維持費用の徴収は行わず、web経由の売上の10%を頂きます。

こうすることで、売上に関係のないコストが毎月襲ってくるということがなくなります。

売上の10%というのは、シンプルですし、市場の手数料と同額ということで、妥当性が高い金額だと思います。

何より本業に集中できる。

ここが最大のポイントでもあります。

自分でマーケティングを仕掛けようとする場合、一から勉強しなくてはなりません。

その勉強と同時に事業を行わなければならず、どちらも妥協しないということは至難の業ともいえます。

情報共有は、隔週に1回程度行いますが、それ以上の労力をほとんどかけずに、本業に集中することができるというわけです。

p.s.

このサービスは、本当に限定3社でやるつもりです。

責任を持って仕事をできる限界だからです。

興味のある方は、お早めにお問い合わせください。

集客代行サービス
集客代行サービス専用お問合せフォーム 

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略, マーケティング, 売上アップ
-,

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.