集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

ツイッター

バイトにバカなことをSNSでさせない為にも是非教えておきたいこと。

投稿日:

先日取り上げたブロンコビリーのバイトが冷蔵庫の中に入り、店舗を特定され、営業の自粛まで追いやられたことですが、この行為が企業理念に反する行為だったということで、閉店してしまうようです。

ネットでは、対応が極端であることから「業績不振の店舗を撤退させるいいこじつけ」、「そこまでやる必要があるのか?」との声が出ているようですが、この問題を起こしたバイト以外のバイトやパートはたまったもんじゃありませんね。

立て続けに似たようなお話があがって来ていることから、いつ自分のお店でも同じことが起きてもおかしくはありません。ですので、以下のことは当たり前ですが、雇用をする前に教えるべきですし、書面で同意をとるべきかもしれません。

勤務中には自分の携帯電話を触らない。

緊急時以外には、休憩時間も含み、自分の携帯電話を操作するようなことはしない。勤務中はもっての他!

勤務中のことはツイートしない。

業者ですので、業務内容をぺらぺらと口外しませんし、お客様の情報を許可なしにばらまくなんて当然あってはいけないことです。

SNSは友達とあなただけのコミュニケーションツールではない。

SNSは誰でも閲覧することができます。また、シェアすることもできます。

SNSでつながっている友達も100%信用してはいけない。

写真などデータになっているものは、たとえ非公開だったとしても、別媒体に公開の状態でアップロードすることができます。SNSでつながっている友達全員が、SNSやウェブについて理解しているとは限りません。冗談で、2chに転載されたとしましょう。実害を被るのは、あなただけではありません。

 

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-ツイッター

集客力向上実現型

集客など主要キーワードで上位をトップクラスを占めている小形のブログには書かないメールコンテンツ
登録する
close-link
Click Me

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.