Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
仕事に関するお電話はお気軽にお問い合わせください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

労働生産性

グーグル版のエクセル「スプレッドシート」を使って、共有されたファイルをみる方法

投稿日:

最近は、エクセルが高いという理由で、他の表計算ソフトを導入しているところも多いようです。

コンサルティングをしていると、それぞれの環境に配慮する必要があります。

そのため、最近はGoogleのスプレッドシートを使う機会が増加しました。

スプレッドシートの良い点

  • インターネットが繋がっていれば、どこでも使える。
  • 無料で活用することができる。
  • ファイルをインターネット上で共有することができる。
  • エクセルとNumbersの関係を考慮しなくても良い。(スプレッドシート上で処理すれば良い。)

やはり、どこでも使えることにメリットがありますし、基本無料であるため、全員がスプレッドシートを使えることが前提でお話をすることができます。

スプレッドシートの悪い点

相手がエクセルを指定してくることもあるわけで、この場合は、スプレッドシートとエクセルの間で、変なフォント変換がなされることがあり、見づらくなる場合もあります。

あくまで、相手がスプレッドシートを活用することが前提だから良いと思います。

スプレッドシートの覚えておきたい動作

共有されたファイルをみる。

スプレッドシート

このURLが送られてきます。このURLを取得したら、それをクリックし、Googleのアカウントにログインします。

続いて、ファイルからコピーを作成します。これによって、閲覧モードであるファイルのコピーを自分のGoogleドライブにコピーし、利用可能状態にします。

OKをクリックします。

 

 



コンサルティングのお申込み・お問い合わせについて

ご予算に応じたコンサルティングや施策の実施が可能です。ご不明な点も含めて、是非お問い合わせください。

詳しくはコチラ

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。サクセスパートナー代表。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗マーケティングツールの供給会社に就職し、顧客フォロー及び導入の支援業務に従事。その後、2009年にサクセスパートナーを設立し、数学的や生物学的なアプローチとマーケティングの知識を組み合わせたコンサルティングを提供開始。最近はコアな部分の評価や改善業務も実施することもあり、集客コンサルという言葉で言い表せないほど多岐に精通している。

-労働生産性

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2019 All Rights Reserved.