080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

パソコン操作

グーグル版のエクセル「スプレッドシート」を使って、共有されたファイルをみる方法

投稿日:

最近は、エクセルが高いという理由で、他の表計算ソフトを導入しているところも多いようです。

コンサルティングをしていると、それぞれの環境に配慮する必要があります。

そのため、最近はGoogleのスプレッドシートを使う機会が増加しました。

スプレッドシートの良い点

  • インターネットが繋がっていれば、どこでも使える。
  • 無料で活用することができる。
  • ファイルをインターネット上で共有することができる。
  • エクセルとNumbersの関係を考慮しなくても良い。(スプレッドシート上で処理すれば良い。)

やはり、どこでも使えることにメリットがありますし、基本無料であるため、全員がスプレッドシートを使えることが前提でお話をすることができます。

スプレッドシートの悪い点

相手がエクセルを指定してくることもあるわけで、この場合は、スプレッドシートとエクセルの間で、変なフォント変換がなされることがあり、見づらくなる場合もあります。

あくまで、相手がスプレッドシートを活用することが前提だから良いと思います。

スプレッドシートの覚えておきたい動作

共有されたファイルをみる。

スプレッドシート

このURLが送られてきます。このURLを取得したら、それをクリックし、Googleのアカウントにログインします。

続いて、ファイルからコピーを作成します。これによって、閲覧モードであるファイルのコピーを自分のGoogleドライブにコピーし、利用可能状態にします。

OKをクリックします。

 

 

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-パソコン操作

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.