集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

WEB戦略

アメブロとかフェイスブックとか「よいよい」づくしに疲れた人へ

投稿日:

サクセスパートナーの小形です。

「アメブロがいい。」「フェイスブックがいい。」今度は、「YouTubeがいい。」

世の中は良い良いづくしで溢れています。

まあ、このブログもいろんなテーマを取り上げてますので、同じ穴の狢(むじな)だと言われてしまえば、その通りかもしれませんね。

これは私の持論です。参考までにどうぞ。

コミュニケーションツールなので、相手のベストを考える。

「自分にとって、、、、」を追うから、迷ってしまうんですよね。

ブログもSNSもコミュニケーションツールなので、コミュニケーションできなければ意味がありません。これは、そこに相手がいなければ意味がないということも意味します。

例えば、お店の集客をするのに、最近はLINEやFacebookを使いますよね?

どうせ、どっちも登録料も維持費用も無料なので、どっちもやるのがベストですが、「手に負えない」という理由で、どちらかを選択するとします。

自分がLINEの方をよく見ているからという理由で、LINEを選択するのはちょっと違うかな〜と思います。理由は、ここでの小見出しの「相手のベスト」ではない可能性があるからです。お客さんの間で、LINEよりもFacebookの方が熱かったら、Facebookを選択した方が良いことになります。

根拠が怪しい情報がたくさんある媒体には手を出さない。

一昔前の「どの無料ブログがいい?」論争がちょうどこれかな?と思いますね。

たくさんの無料ブログがありますが、主観的な情報がとびかって、それに釣られて大量のブログの残骸を作っちゃった・・・・という方は多いのではないでしょうか?実は、私もそうだったり。、、

結局は、根拠のない情報にたぶらかされた感じなんですよ。

例えば、「アメブロで10,000PV/日ですよ!」という人気ブロガーがいたとします。実在するのかはわかりません。(そういうことにしておいてください。)

仕組みを知っている人間からすれば、これは万歩計をふるだけの数字遊びで、いわゆる情報弱者の人をたぶらかす情報なんです。(アメブロのアクセス解析は大半がbotであり、PVもクリックの誘発で増やしているにすぎません。読者登録を使って、クリックをさせる遊びなんですよ。)

所詮は、道具。使えなければ意味がない。

この言葉を書くと、「自分はこれしかできないからここまでだ。」とか、勘違いをする人がいます。それでは、新しいものに対応することができません。

「自分ができる範囲でやる。」という意味ではなく、「やる努力をした上で、必要なものを残す。」という意味です。

段階を踏んで仕組みを完成させよう。

最初から一気に仕組を完成させるのには、お金も労力も一気にかかります。

その為、全体像と行動1つ1つの意味を理解した上で、段階を踏んで1つ1つ着実にこなしましょう。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.