集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

マーケティング

ブログのアクセス数を数倍にする最も簡単な方法

更新日:

回りくどいのは、あんまり好きではないので率直に結論を先に出してしまいます。最も簡単にアクセス数を伸ばす方法。それは、複数人でブログの編集を行ってしまうことです。

ブログの更新には、時間と脳内ソースを使うことになります。つまり、1人ではどうしても限界があります。

これを解消する最も簡単な方法が、外部からのブログの記事の寄稿を受けることです。これを世の中ではブログのメディア化というわけですが、これを行うことで以下のようなことが起こります。

ページ数の増加

仮に上記のように、ブログの記事更新を平日に1記事ずつ追加していたとします。すると、1週間で5記事追加されたことになります。それに対して、外部からの寄稿を3カ所から週に1記事受けた場合、1週間で8記事増加することになります。

これは、1ヶ月(4週)で、12記事の差が生まれることになります。これは、ウェブ屋に一般的なお店のホームページの作成を依頼した時のページ数に匹敵します。

ページ数が多ければ多いほど、テーマが多岐に渡ることになり、Googleのクローラーも巡回しやすくなります。その為、検索経由のアクセスが増加することになります。

ソーシャル経由のアクセス数増加

一人で記事を更新した場合、当然ながらそのブログの人格はそのブロガーのもののみが反映されます。

それに対して、複数人でブログを更新すると、それぞれの専門性、人格が一つのブログに反映されます。それぞれのソーシャルメディアのつながりが反映され、一人では届かなかった層の人とつながることが可能になる訳です。

外部のブロガーをどのように調達するか?

一番簡単なことは、仕事上のアライアンス先に協力してもらうことです。また、規模がそこそこの会社の場合は、別部署の人に依頼すればいいでしょう。一般公募できる形をとる方法もあり得るのですが、これは最良の選択肢ではありません。その理由は、以下のリスクになります。

リスクは?

勿論あります。実は、この形態をとっている最もメジャーな媒体が無料ブログなのです。アメブロをイメージして頂くと分かりやすいと思います。低品質なページを作成されたり、アフィリエイトリンクを無闇に貼付けられた結果、一時期はウェブ全体の評価が下がっていました。

また、参加ブロガーとは一定の約束事が必要になってくるのですが、1人がルールを破ると企画そのものがダメになってしまうこともあります。

やっておきたい設定

寄稿として参加する以上、その人にメリットが多少なければ計画が破綻します。

やっておきたい設定は以下の2つ

・Google+の著者登録を有効にすること。
・著者の名前やプロフィールが抽出されるようにすること。

これらの設定は、WordpressSEOとAdvanced Author Bioで解決できます。WordpressSEOの設定については以下の記事を参考にしてください。

rel=“author” link要素で著者情報をGoogle検索結果に表示させる方法 〜 WordPressプラグインあり

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-マーケティング

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.