集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

WEB戦略

店舗系のSNSおよびブログ活用の真髄は、カタログづくりにある。

更新日:

ブログやSNSを使おう!と言うと、その日あったことの報告やリア充自慢を行えばいいと感じている店舗さんは、少なくない。というよりも、たぶん99%の割合でこう考えていると思う。

しかし、この結果できたブログやSNSのページは個人ブログとかわりがなく、集客ができずにやめてしまう人がほとんどなんじゃないですか?

お客様に何を伝えたいのか?

SNSもブログもコミュニケーションツール。つまり、情報を伝達する為のツール。

具体的にイメージしてみましょう。通販で服を購入した後に、定期的にカタログが届きます。これは、再購入を促す目的で送られているものです。SNSやブログも同じ目的で活用するわけですから、ブログは日記を書く作業ではなく、カタログを作る作業だということが正しいことになります。

カタログには何が掲載されているのか?

つまり、ブログの内容に悩んだら、人気のある他社のカタログを読んでみればよい。

商品の画像や説明文は勿論、それ以外のコンテンツも参考になります。お客様のレビューや取材、企画物のコンテンツに至るまで参考になる部分がたくさんあるはずです。

余談

昨日、フェイスブックを見ていたら、以下の記事がたくさんの人にシェアされていました。

300億のボタン(IDEA*IDEA)

「新規登録」を「次へ」に変えただけで、年間300億ドル売上が増えたというお話。確かにこういったことはしばしばあります。(ここまで額の大きなお話は経験したことありませんがw)

この記事で紹介されている本を思わず購入してしまいました。

ユーザ中心ウェブビジネス戦略

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

-WEB戦略

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.