TwitterBlueとは?導入メリットと現在使える機能まとめ

TwitterBlueとは、Twitterの月額制の有料プランです。TwitterBlueにすることで、ブルーバッジや長い動画を投稿することなどができるようになります。これにより、Twitterの活用の幅が広がり、積極的なマーケティングが可能になります。

目次

Twitter Blueにするためには?

Twitter Blueにするためには、変更したいアカウントにブラウザからログインして、Twitter Blueのメニューをクリックします。

すると、上記のようなポップアップが開きますので、購入するをクリックします。現在は、期間限定価格980円ですが、機能が拡充されたり、円安などが発生すると値上げも考えられます。また、Apple Store経由で契約をすると、1,380円と高いため、Twitterと直接の契約がおすすめです。

また、Twitter Blueの支払いにはクレジットカードが必要になります。

注意点としては、TwitterBlueにすると、アイコンとアカウント名を一時的に変更できなくなります。本名や社名で使いたい場合は、上記の手順よりも先に変更しましょう。また、 ブルーバッジがつくと、変更できるようになりますが、再度審査が入るため、一時的にブルーバッジが表示されなくなります。

Twitter Blueの機能とは?

Twitter Blueにすると以下の機能が利用できたり、表示されるようになります。Twitter Blueの新規機能については、ヘルプページを閲覧すると掲載されています。

ブルーバッジの追加

認証されるとアカウント名の隣にブルーバッジが追加されます。ブルーバッジが付いているため、通常のアカウントより目立つようになります。

リプライが認証済みにも表示される。

Twitter Blueになると、通知が認証済みの方にも表示されるようになります。通常の全てにも表示されますので、リプライや引用リツイートの表示が目に留まりやすくなります。

再生時間の長い動画のアップロードが可能

通常の場合、Twitterはウェブサイト、iOSアプリ、Androidアプリでのアップロードを4分間の動画に制限しています。Twitter Blueに加入しているユーザーは、ウェブサイトでは60分、iOSアプリ・Androidアプリでは10分までの動画をアップロードすることができます。

ツイートの投稿30分以内は編集が可能

ツイートの投稿は、投稿してから30分以内であれば、内容の編集が可能です。読み返してみて、内容がおかしいと感じることはよくありますので修正が可能です。修正したコンテンツは、修正を加えたことがわかるようになっており、以下のように修正前と修正後がわかるようになっています。

なお、現在以下のツイートは編集ができません。

  • スレッド
  • 返信
  • リツイート
  • プロモツイート
  • Twitter投票
  • 固定されたツイート
  • サードパーティーサービスを使って送信されたツイート
  • TweetDeckから送信されたツイート
  • スーパーフォローツイート
  • CoTweet

ツイートの取り消し機能

ツイートが送信された後、他のTwitterユーザーに最初に配信される前に、ツイートを取り消すことができます。この機能は、ツイートを編集する機能とは異なり、ユーザーに閲覧させる前に内容を見直し、修正することができます。取り消しが可能な時間が経過した時点で、このツイートはあなたのサポーターに表示されるようになります。

カスタムナビゲーション

カスタムナビゲーションは、ナビゲーションバーに表示される項目を選択して、お気に入りのコンテンツやTwitter機能にすぐアクセスできるようにすることができます。アプリ画面下部のナビゲーションバーに表示される項目を、2つから6つの範囲で選択することができ、必要に応じて初期状態に戻せます。

会話での優先順位付け

この機能により、ツイートの会話においてTwitter Blueの返信が優先的に表示されるようになります。

今後のローンチの予定では、認証済みアカウントが返信・@ツイート、検索結果で一番上に表示される機能や広告の表示件数が50%減少します。

Twitter Blueのメリットとは?

Twitter Blueを活用することで、「目立つ」「動画を使ったマーケティングに活用することができる」などが挙げられます。Twitterは、外部URLを挿入することもできるため、マーケティングの幅が広まります。

政治家がTwitter Blueを使うメリット

有権者に向けての情報発信や政策の認知度が高まります。例えば、10分に拡張されたスマホを使ったメッセージを使い、タイムリーな社会問題に関する考えや公約の進捗を発信することができます。Youtubeなどの外部サイトを使わないため、インプレッションを落とさず発信ができます。

インフルエンサーがTwitter Blueを使うメリット

インフルエンサーがTwitter Blueを使うメリットは、露出を高めることにもありますが、Twitterの機能内の情報発信を強化することができます。Twitterは、URLを投稿内に含めることもできるため、例えば、特定のサービスのプレゼンテーションを動画でアップロードし、誘導することで報酬を得ることが期待できます。

Twitter BlueとTwitter Proとの違いとは?

Twitter BlueとTwitter Proとの違いは、TwitterProは、Twitterのビジネスアカウントであり、Twitter Blueは、有料機能を使えるアカウントです。そのため、TwitterアカウントからTwitter Blueに個人のアカウントもできますし、Twitter ProからTwitter Blueにすることもできます。

まとめ

Twitter Blueは、今後新しくローンチされる機能も先に使うことができるなどの特権があります。Twitter内でのマーケティングが上位表示や表現方法の拡充などで優位に立てるため、Twitter内でのマーケティングを強化したい時は、Twitter Blueを使うことがおすすめです。

【集客をもっと伸ばしたい方へ】

予算に合わせた低リスクで集客の効果を生むには、戦略が必要。
集客のサクセスパートナーでは、様々な視点で、
クライアントの顧客増加の土台になる戦略立案〜施策の実行をサポートいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次