集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
仕事に関するお電話はお気軽にお問い合わせください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

Web集客代行

こんなことで悩んでいませんか?

ブログ集客の専門家やWeb集客コンサルタントにコンサルティングを依頼したけれど、思ったように実施できずに終わってしまった。

小形
要するに、コンサルを受けて自分で頑張るよりは、経験のある人たちで、ある程度Webサイトに集客できる状態にしてよ!というプランです。

コンサルティングの良さは、比較的安価な価格でノウハウを手に入れることができますが、実際問題、習ったことをそのまま実践できる人はほとんどいません。

それどころか、毎日の忙しさを理由に中途半端にしたままで放置して、結果が出ているのか出ていないのかよくわからない状態で放置してしまっているパターンになっています。

そんな方のために朗報です。見込み客を獲得できるWebサイト制作を行った上で、見込み客がそのWebサイトに集まるようにSEO対策を「集客」などのキーワードで上位表示を実践しているサクセスパートナーの小形が代行いたします。

アクセス数を増やすために、毎日のように役に立つコンテンツを書く必要はありません。

クライアント側で実施しなければならないのは、素材の提供、情報の提供、そしてファクトチェックくらいです。

SEOの重要性は、売上が証明している。

SEOというと電話営業のイメージが強く、ひどい施策を実施するイメージが多いと思いますが、本来のSEO対策は非常に強力な集客力を持っています。

例えば、最近あったお話でいうと、YMYLアップデートというものがありました。
これは、簡単に言ってしまえば、信頼性が疑わしい情報を掲載している医療やお金に関わるWebサイトの検索順位を下げるといったものですが、被害は深刻です。

SEOを頑張っていたところも、このアップデートにひっかかってしまい、Webの通販の売上や来店の予約数を大きく下げる結果になってしまいました。

従来の集客をSEOに頼っていた医院などでは、店じまいを検討しなければならないほどの衝撃がありました。

これは、逆を言ってしまえば、SEOがそれだけ売上にインパクトを及ぼしている結果に他ならないのです。

新規顧客を獲得するためには、屋号で1位になっているようなWebサイトを持って満足するのではなく、集客できるキーワードを選んでできるだけたくさん獲得することが必要になります。この方法には、リスティング広告とSEO対策のどちらかしか実質ありません。

「集客」のキーワードで1ページ目に表示しているコンサルの1人です。

集客コンサルタントだから、SEOコンサルタントだから、「集客」「SEO」で上位が取れるかと言えばそんなことはありません。

なんで、こんなにコンサルタントが多いの?と毎回営業先で聞かれるのですが、それだけ参入障壁が低いからです。そこから、実際に1ページ目に表示ができるコンサルタントの数は決まっていて、最大10人までで、後は広告を出すしかありません。

これも他所のコンサルタントに代行をしてもらったわけではなく、研究のために自分で実施した結果です。

SEOの方法は、ロングテールは使いません。

中小企業のSEO対策の場合、検索数があるかわからないようなロングテールを狙ったものを実施して、ニーズを拾い上げる方式が取られることがほとんどです。

しかし、この方法には弱点があります。

実際にニーズがどの程度あるかわからないところに時間と労力を割いていることが多い。

見込み客のライフスタイルがキーワード選びに入っていない。

重要なのは、SEOは、見込み客をWebサイトに集客することです。

ロングテールは、他所と競合しないキーワードを細かく拾い上げる方法ですが、
ここには、顧客が興味を持って情報をみるなどのライフスタイルが組み込まれていません。

Webサイトをみる主体は、私たちではなく、見込み客です。
見込み客のライフスタイルこそが重要であり、キーワードを選択する視点になります。
これによって、本来の意味での有効なSEO対策になります。

実績をご覧ください。

クライアントのWebサイトの取得キーワードをお見せするわけにはいきませんので、テストサイトでの実績をお見せします。

テストで、とある通販サイトをオウンドメディアに組み替えました。

その結果、需要のあるキーワード「新米 2018」「新米 おすすめ」といったキーワードで1位と2位を獲得できています。

内部は適当にアフィリエイトを貼っただけですが、売上自体はこのキーワードで、10万円分程度の商品が売れています。

また、「飲食店 集客」というキーワードでは、1位と2位に私のコンテンツが表示されているわけですが、このキーワード経由で単発で70万円-100万円の案件の獲得に繋がっています。

どのように進めるの?

以下のスキームでWebサイトへの検索エンジン経由のアクセス数を獲得していきます。

1.Webサイトの構築

まず、Webサイトの構築から始めます。現在Webサイトを持っている場合は、それを利用することも可能ですが、改修が必要になる場合がほとんどです。

また、その改修に担当業者との必要以上のやりとりが必要である場合は、時間が無駄にかかってしまいますので、Webサイトを新たに構築することになります。

2.コンテンツの制作開始

あらかじめ設定した集客したい顧客像を元に、上位表示したいキーワード群をピックアップします。

そのキーワード群でニーズのあるコンテンツをライターチームで分担して制作していきます。

よくブログ集客やオウンドメディアマーケティングなど、毎日アップする記事数が重要と言われていますが、そもそもそこにコンテンツがなければ、検索エンジンにヒットしませんので、できるだけ早く本数を揃えることが最重要項目として挙げられます。

記事数の目処は、100を挙げていますが、これには賛否両論がありますし、どこを目指すので変わってくると思いますので、相談で記事数を決定したいと思います。

3.ファクトチェック

お客様サイドに、記事の内容をチェックしていただきます。

問題がないようであれば、公開を実施します。

4.記事のリライトなどの実施

しばらくすると、それぞれのキーワードで順位が付きます。

順位が付いているものから、より詳しい内容に書き換え処理を実施します。

料金及び条件

料金に関しましては、お見積もりさせていただきます。どこを目指すかによって、大きく料金が変わってきます。

以下に例を示しておきます。

記事作成費は、ラインになるライター(マーケティング関連の会社で経験を積んでいる人のみで構成)の経験によって、4,000円〜8,000円の枠組みで料金が変わります。

(例)Webサイトがなく、さらにキーワードで見込み客の獲得を行いたい。

初期費用 300,000円 + 記事作成費 4,000円(時価) × 記事数 100記事 +書き換え費用 α = 700,000円+α(税抜)

(例)Webサイトを持っており、ブログ記事も自分で書いてきた。

初期費用 150,000円 + 記事作成費用 4,000円(時価) × 記事数 50記事+書き換え費用 α = 350,000円+α(税抜)

訪問者数を獲得するコンテンツを作成しますので、正真正銘の働く営業マンをWeb上に持つイメージです。

書き換え費用に関しては、どの程度のものが必要になるのかが最初の段階でわかりませんので、最初のお見積もりには入れることができません。ご了承ください。

請求は、初期費用のみ前払い、残りは施策実施時の翌月のお支払いになります。

書いた内容で起こった抗争に関しては、責任を負いかねます。ファクトチェックは十分に行なってください。

また、異常なまでの自社商品やサービスの賞賛は、成約率を逆に下げてしまう可能性が高いです。他社を含めた幅広い情報を提供するスタイルの記事を書いて訪問者数を高めることにご同意ください。

お問い合わせ

まずは、一度お問い合わせください。簡単なWebサイト診断を実施した後に、お見積もりを作成いたします。

お電話でのお問い合わせ

080-3148-0461 (10:00-18:00 平日のみ)

こちらは、お問い合わせのみ対応いたします。データのやりとりは、メールでのやりとりになります。必ず、「Web集客代行のページを見たのですが」とおっしゃってください。

フォームでのお問い合わせ

以下のフォームより必要項目をご記入ください。お問い合わせにて、プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

お問い合わせはこちら

今すぐ申し込む

備考などがある場合もご記述ください。

 

投稿日:

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2019 All Rights Reserved.